【ebure】女性であることが嬉しい服。

こんにちは!

九州では強い台風9号が通り過ぎ、少し気温が下がり、
涼しい風を感じました。
このままの調子で早く涼しくなってほしいと思う今日この頃です。



本日は、私から【ebure】のスカートをご紹介させていただきます。


2AF11DBD-23AC-4139-B55F-62972DA03680.jpeg

78F5EBA0-EA42-4454-BA86-53887677E315.jpeg


スカート:ebure/¥12,100(税込)/サイズ36(S位) オンラインショップで見る



やや光沢のある、滑らかな肌さわりのタイプライター生地のスカートです。


【ebure】
人気ブランドの一つ「ADORE」などのディレクターを経た酒井典子さんが、2017年よりスタートしたブランドです。
パターンや縫製などの技術、こだわり抜かれた上質な素材、
そしてそれらを存分に生かし、女性らしさをうまく引き出す絶妙なラインが特徴で、
見ているとうっとりしてしまうほどです。

私はこのスカートを見て、手に取ったとき、
単純に「美しいな」という印象を持ちました。

酒井さんがコンセプトに掲げる、
「女性に生まれてよかったと思える服」。
それがつまっているアイテムの一つと言えるのではないでしょうか。


9CE0C1FA-F375-4473-A62C-BAF55F5DBE4B.jpeg


さてこちらは、ヒップ部分まではややタイト、
その下からはフレアに広がるマキシ丈で、

なんとも女性らしく、ebureらしい上品なデザインです。


上質なコットン素材にポリウレタンをブレンドし、ストレッチ性があるため、
タイトなシルエット部分もストレスフリーな着心地と動きやすさを確保されています。

こういった、デザインだけでなく着心地にこだわっているというところが、
また魅力なんですよね。


トップスは、コンパクトなシルエットのアイテムをインして着るのがおすすめです。

B61A01C7-B9CC-4E33-9422-9333194E9C52.jpeg

ニット:IENA/¥3,300(税込)/サイズM位 オンラインショップで見る

いかがでしたでしょうか。

少しずつ、秋に向けた準備を始めませんか?

まだまだたくさん、秋冬物が入荷してきていますので、
「今年は何を買おうかな...」とお悩みの方は、是非ご相談くださいね!

お待ちしております。