【JOHN LAWRENCE SULLIVAN】個性派スカートで楽しむ12月。

こんにちは!

12月に入り、一段と寒くなってきましたね。

毎年、12月から年末年始にかけては、色々なイベントがあり、楽しい時期ですが、
今年はまた違った形での過ごし方になりそうですね。

そんな中でも、ファッションは楽しみましょう!


今回は、スカートをご紹介します。

その中でも、個人的におすすめな個性のあるデザインボトムを...


まずはこちら!


IMG_8061.JPG


JOHN LAURENCE SULLIVAN/¥14,800(税込)/サイズS オンラインショップで見る



こちらは、2020年春夏物のスカートです!



パープルベースのチェック柄が、クラシカルなような、個性的なような、不思議な雰囲気を感じさせる一点。

トレンチのような付属のベルトをつけるだけで、一気にブランドらしい、個性が増します。

IMG_8062.JPG


それぞれ、別々の使い方をしてもいいと思います。

トレンチの様なデザインベルト×クラシカルなチェック柄を(良い意味で)壊しているのは、
先程申し上げたカラーと、ベルトの断ち切りのデザインがそうさせているからです。


シンプルな薄手のニットをインするだけで、コーディネートは完成します!


IMG_8063.JPG




お次はこちら!

IMG_8064.JPG

LE CIEL BLEU/¥5,800(税込)/サイズ38(M位)オンラインショップで見る


ベロア生地にボンディング加工を施した、独特の生地が特徴のマキシ丈スカートです。

ベロアだけに、上品な光沢が美しい一点となっております。


IMG_8065.JPG



ハリのある素材で、秋冬もあたたかく着ていただけるかと思います。


一見シンプルなのですが、特徴は生地と、色です。

ネイビーなのですが、光の当たり具合で黒っぽく見えたり、
動きによって見え方が変わります。

IMG_8066.JPG


女性らしく履きこなすなら、やはりこちらも合せるトップスは薄手のニットでしょうか...。


あえて、カジュアルにスウェットやパーカーを合わせたスタイリングもおすすめです。

IMG_8067.JPG

BAUME/¥14,800(税込)/サイズ35(M位)オンラインショップで見る

フロントの大きなポケットデザインがなんといってもの特徴となっているスカートです。


フロントのスリットの入り方も独特で、個性を感じながらも、女性らしさを引き立ててくれる一点。


しゃかしゃかっとした、さらりとした生地が特徴です。




IMG_8068.JPG



今の時期には少し薄い生地ですが、なかなか出会えないデザインは、
ワードローブに準備しておくだけで、次のシーズンが楽しみになるのではないでしょうか。





IMG_8069.JPG



いかがでしょうか。


個性派ボトム、是非今年の秋冬に取り入れてみてくださいね。


RAGTAG・rt全店でお取り寄せも随時承っておりますので、お気軽にご相談ください。