【Ray-Ban】男のアメリカンクラシック


    みなさま初めまして!

    4月よりrt銀座店配属になりました。

    亀井と申します。

    初めての投稿でまだまだ拙い部分があると思いますが、みなさまのおしゃれを精一杯お手伝い出来るように頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします!

    さて、今回ご紹介させていただく物はRay-Banの定番スタイル。

    「Clubmaster」でございます。

    A14FF1C8-CC87-436D-A888-2D00C77335A9.jpeg

    サングラス:Ray-Ban/¥9,200(税込)オンラインショップで見る


    こちらは、サーモントブローのゴールドで縁取りされたクラシックな雰囲気抜群の一品。

    シンプルな色使いと無駄のないデザインでありながら一度着用するとスタイリングが非常に引き締まるアイテム。

    カジュアルにもスーツスタイルにもばっちり合う上に、身に付けるだけで簡単におしゃれ度が上がってしまう大変便利なアイテムです!

    33F30E3F-C7CC-45CB-AA84-AB834796471D.jpeg

    また、レンズは深緑のヴィンテージらしい落ち着いた渋みのある色味でありながら
    素材もガラスなので重厚感がより男らしい雰囲気を演出。

    耐久性に関しても、適度な太さの柄としっかりとした丁番のため非常に高いアイテムです。

    31FD30B8-05B3-43B3-825F-AB2BFB1E84E1.jpeg

    そしてこのアイテム実はボシュロム社製です。

    ボシュロムというとレイバンの産みの親でありながら、アメリカ老舗アイウェアブランドの一つでもあります。

    しかし、現在ではイタリアの会社に買収されてしまったためボシュロム社製はもう作られていません。

    つまり、数少ないMade in USAのモデルでございます。

    34372FCE-B8F5-4CAF-8178-175406DB7104.jpeg

    柄の部分にもしっかりと印字されております。

    13C4F024-9D33-4F79-BABB-5C59BE0F4EDE.jpeg

    身につけてかっこいいだけでなく、少し珍しい価値のある物を所有する楽しさも味わえる素敵なサングラスです。

    これから夏本番、サングラスの出番が増えそうなこの機会に是非少し大人なクラブマスターを選んでみてはいかがでしょうか。