【 THE JACKETS: Vol.2 】ゆるい秋冬ジャケットLARDINI~ 多彩なラルディーニ ~






いつもブログをご覧いただきありがとうございます。





20-09-16-10-47-12-011_deco.jpg


開催、2日目となっています。

こちらのブログでは数日に分けて

それぞれのブランドから数点ピックアップしてご紹介しております。

今回も前回に引き続き【 LARDINI 】



3A5035B6-C297-47BF-BBBB-43FD8AA41292.jpeg




今回もブランドのアイコンでもあるブート二エールから

それぞれ、色味も異なり素材も異なる元々特別なオンリーワンの花。

取り付ける穴の名称は【 フラワーホール 】と呼ばれ

元々の起源は19世紀のヨーロッパで本物の花が挿され

優雅な嗜みは時代を越えて今に至ります。


DFEC3D58-B9DD-4557-B80E-A7B93C7A7A1B.jpeg




LARDINI / ¥33,200(税込) / サイズ L / オンラインショップで見る

A33F76C9-4C34-4291-AEA5-35FCEAADCA49.jpeg




今回は、シックでお堅いフォーマルな印象のネイビー。

型はもちろん一般的なジャケットになります。

しかし、生地感を変える事によりそのイメージを一変させます。


AB1ECA3E-F888-43D0-90BD-350B7BBE8520.jpeg




20年秋冬トレンドとも呼ばれている【 コーデュロイ 】

その起毛感と独特な手触りは正に秋冬の真髄。

通常、ブルゾンやパンツに使用されがちなこちらのコーデュロイを

大胆にもジャケットに落とし込みお堅いイメージを払拭。


C9648B61-4107-431B-AB75-70093B12EBDF.jpeg




ご覧になる角度によって艶感を醸し出し上品な佇まい。

もちろん、今回も裏生地、肩パッドもない軽い着心地で

カーディガン、もしくはシャツの様に気軽に着用ができます。


FCF4D73D-DA77-42E2-A93D-43F92A6E4D1D.jpeg




ジャケットと言えば着いている袖先のボタンは付いていない筒袖。

袖先で軽く1折りしてもらえればまたお堅いイメージが崩れます。

そう、これぞ、ゆるいジャケット。


9E3445E9-3F98-4DC9-9D59-6C35919D79AA.jpeg




生地にはコットン生地を使用。

もちろん、ご家庭で洗えちゃいます。

洗うことで独特な味が生まれあなただけの特別なオンリーワンが生まれます。