【J.W.ANDERSON×CONVERSE】足元を彩る春カラースニーカー

こんにちは!

神戸店の高尾です。

三寒四温の通り、暑かったり、寒かったりと続いていて体調管理が難しいですね。

3月になり、日中も暖かくなってきたので、そろそろ春物が欲しい!と思っていらっしゃる方も多いと思います。

まだまだ寒さが残り、春物で出歩くのは難しい日が多いですので、足元からファッションを楽しんでいただければと思いおすすめの靴をご紹介します。

今回ご紹介するのが

<CONVERSE>の<CT70>です。

SNS等で、モデル、芸能人、ファッション感度の高い方がいち早く履いていて有名になったモデルです。

CT70とは1970年代に販売されたチャックテイラーのディテールを復刻したヴィンテージモデルです。

CONVERSE USAがNIKEの傘下にあるということもあり、大人の事情で日本では販売されておらず、お隣の韓国や台湾、ヨーロッパ、アメリカなどでは販売されています。

日本で展開されているオールスターとの違いは光沢感のあるラバーソール、ヒールパッチの色、アウトソールの高さ、インソールのクッション性の高さです。また通常のオールスターよりも価格が5000円程度高く、高級感があります。

カラーバリエーションも豊富に展開されていて、オールスター同様毎シーズン新しいカラーや柄、ブランドのコラボレーションを展開しています。

ご紹介させていただくこちらの一足は

J.W.ANDERSONとのコラボレーションした1足です。

J.W.ANDERSON シューズ

J.W.ANDERSON/¥12,100(税込)/サイズ:28.5cm
オンラインショップで見る

こちらのベースは先ほどご紹介したCT70のハイカットモデルをアレンジしたモデルです。

ラインストーンを散りばめたグリッター加工が目を惹く一足です。

シューズタンにはコラボレーションした年である2017がプリントされています。

J.W.ANDERSON シューズ

グリッターとシューズタン、ヒール部分のラメプリントされたキャンバス地、丸いレザーパッチ、インソールにレザーを使用していることにより通常ラインのCT70に比べ高級感を出しているモデルです。

J.W.ANDERSON シューズ

クッション性が高く、ハイカットなので、ホールド力もあるので、長時間履いても疲れにくいです。

J.W.ANDERSON シューズ

足元に派手なカラーリングを持ってきたいなという方におすすめの1足です。

こちらは日本未発売となっており、特にこの両モデルは販売年月がたった今では二次市場でもあまり見かけなくなってきました。

人とあまりかぶりたくないなという方、履き心地の良いスニーカーが欲しいなという方に是非試していただきたいです。

RAGTAGオンラインにも掲載されているので、気になられた方には是非直接見ていただきたいので、便利な取り寄せをご利用ください。

まだまだおすすめのスニーカーがたくさんありますが、今回はここまでとさせていただきます。スタッフ一同ご来店を心よりお待ちしております。