【MONCLER】春のモンクレールはいかが?

こんにちは!神戸店の渡邊です。

真冬の寒さがだんだんと収まり、
そろそろと冬服をタンスにしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、<MONCLER>から春夏に向けたおすすめ商品をご紹介させていだきます!


【MONCLER】
1952年 フランスで生まれた老舗ダウンブランド。
<MONCLER>のつくる最高級のダウンジャケットは世界中から支持を得ており、創業から半世紀経った今でも変わらず名品としての地位を確立しています。

ダウンジャケットメーカーとして誕生したこともあり、<ダウン>のイメージが強いですよね。
近年ではポロシャツやナイロンジャケットなど多数アイテムを展開しています。

冬のイメージ強い<MONCLER>ですが
春夏アイテムも素敵なものばかりです!

さっそくご紹介させていただきます!

まずはこちら↓
8BA853CB-51AF-4375-BB85-2558DA5EF638.jpegEE44E34E-FDAF-43E7-A7B4-83E6B314E6A2.jpeg
MONCLER GRENOBLE/¥44,000(税込)/サイズ:1(S位) 
オンラインショップで見る


ノーカラーのショート丈ライトブルゾンです。

<MONCLER GRENOBLE(モンクレールグルノーブル)は2010年に誕生したスキーウェア・シティウェアなどを主に展開し始まったラインです。
過去のスタイルをモダンに再解釈し、上質な素材やディテール、カラーを使用しています。

DE0D502D-0048-4DEF-BC97-88DEF6D5D995.jpeg

アーム部分とショルダー部分にサマーライトダウンをあしらったデザイン。

春にダウン?と思われるとおもいますが、
<GRENOBLE>ラインならではのこだわりがあります。
寒暖差の激しい時期にシティウェアとしてお使いいただけるよう、真冬のダウンより保温性を軽くしたサマーダウンが使われております。

そのため春先の少し肌寒い時にお使いいただける、優秀アウターなのです!


202C0D96-B66A-4C98-910C-72B1E7947342.jpeg

アイボリー系をベースに、ダークグリーンを差し色にすることでコントラストも効きクールな印象に。
大きめのジップ・スライダーにすることでスポーティなテイストも含まれ、デイリーユースにもぴったりなデザインです。
着心地も非常に軽いためノンストレスでお使いいただけます!

ショート丈で、ウエストもシェイプされたシルエットなので女性が着ると美ラインが際立ちます!





続いてはこちら↓

51310ECD-1AF6-4D8F-9C87-A6E4A5EC567F.jpeg
C03B44FE-BC67-4B71-AC73-AD07D26DC2ED.jpeg

MONCLER/¥23,100(税込)/サイズ:M
オンラインショップで見る

こちらはチュニックワンピースです。

324847E1-C472-47F7-9997-3E2EA2EAC5AD.jpeg

裾はドローコードの付いたナイロン素材で
絞る事によって出るふわっとした丸いシルエットが女性らしい一枚。

F052D1C9-0A7C-4DD6-AD02-BB9DF65011BA.jpeg

アジャスターもきっちりブランドマークのモチーフです。

D91809D8-500E-447D-9F5F-1A776C6B38A2.jpeg

Tシャツ地で一見カジュアルな印象ですが、
光沢感のあるナイロン素材をドッキングしギャザーを入れることによってカジュアル×ドレッシーが組み合わさったデザイン。

ヒップがちょうど隠れる丈感なので、
下に細身のボトムスやレギンスなどを合わせて着るとより女性らしい印象になります。

いかがでしたか?

このほかにも<MONCLER>からおすすめ商品はまだまだございます!
オンラインショップも多数展開しておりますので、
ぜひ春夏の<MONCLER>もチェックしてみてください!

↓↓↓

MONCLERの春夏アイテムを見る