【COMME des GARCONS HOMME PLUS】主役になれるベスト。

こんにちは。RAGTAG京都店古川です。


今回は、私の大好きなアイテム「ベスト」のご紹介。


ベストってインナー使いは勿論なんですけど、最近だとアウターの上から着ちゃうなんて
スタリングも多く目にします。


でもあくまでも他のアイテムを支えている影の存在というか、
主人公にはならずに脇役に徹するといいますか。


なんか一番もどかしい位置づけをしていると自分勝手に思っている訳です。
(みなさんはどうか分かりませんが)。


しかし、今から紹介するベストは主役を食わんとする存在に絶対になりうるアイテム。


ご覧ください。



COMME des GARCONS HOMME PLUS ニット ベストCOMME des GARCONS HOMME PLUS ニット ベスト



COMME des GARCONS HOMME PLUS/¥18,400(税込)/サイズ:S/オンラインショップで見る


こちらは、2021年春夏シーズンのニットベスト。


テーマは「METAL OUTLAW(メタル アウトロー)」。


メタルの創造性を新たに模索し、強さを主張したこのシーズン。


ギラッギラに光ったシルバーを用いて洋服を作る衝撃と斬新さ。


皆さんの記憶に深く刻まれたシーズンだったのではないでしょうか。


ただ、シルバーの洋服となると正直難易度が高すぎる。


しかし、こちらのニットベストはちゃんと着やすいデザイン。


でも、ちゃんと一癖あるアイテム。


詳しく見ていきましょう。




COMME des GARCONS HOMME PLUS ニット ベスト



程よくシルバーのグリッター加工が施されています。


主張し過ぎない光沢は、衣装感が少なくて、逆に良いアクセントに。


しかも、チェック柄に見えるのは織り方を変えているというおしゃれ技。




COMME des GARCONS HOMME PLUS ニット ベスト



これは、ニットを裏返した写真。


なるほど、縦上にシルバーのグリッターを施し、さらに裏返すことによって
主張し過ぎない光沢が生まれる訳です。


あくまでもワードローブに落とし込めるように考慮されたデザイン。


勿論、もっと刺激が欲しい方は、裏返しちゃって着用してください。



COMME des GARCONS HOMME PLUS ニット ベスト



こちらは横からの写真。


見て分かる通り、グリッター加工の部分が立体的になっています。


生地の凹凸感があることによって、ノペっとしない。


着用した際の見え方が変わり、より映える仕様に。


まさに主役級のベスト。



COMME des GARCONS HOMME PLUS ニット ベスト



ロンTの上から着せたらこんな感じ。


ロンTのカジュアルさとベストのドレッシーさがミックスされて
丁度良い塩梅。


みなさんのお得意なスタイリングで楽しんでください。





私も今回、ニットベストを使ってスタイリングを組んでみました。

BODE ベスト スナップ
BODE ベスト スナップ

ベスト/BODE


ハンティングジャケットの上からベストを羽織って主役に。


スタイリングの参考に是非。


みなさんも主役級のベストも視野に入れてみませんか?



また、RAGTAGではインスタグラムを毎日更新しております。

TOKYO、KANSAI、FUKUOKA、NAGOYAと地域ごとのアカウントで、
おすすめの新入荷アイテムやお気に入りのブランドの着こなし、
イベンのお知らせなどタイムリーな情報をお届けしておりますので
是非フォローをお願いいたします!

詳しくはこちら


<お取り寄せサービスのご案内>
RAGTAG Onlineの商品は、すべて店舗にお取り寄せすることができます。

ご要望の店舗へ気になる商品をお届けしますので、実際に試着をしていただいたり、実物をみてから購入を判断していただくことができます。

詳しくはこちら