『好きもの日記~その8』【kudos・Rebuild by Needles】

梅田店、中東です。

『好きもの日記』ということで、私が単純に〝好きな物やブランド〟〝魅力に感じるアイテム〟をつらつらとご紹介するブログを勝手にシリーズ化してお届けしていっております。

「確かに良さそうだな...」だったり、時には「分かる!」と共感いただけたりするブログになっていければと思っております。

今回は第8回目となりまして、テーマは『ひとクセあるお気に入りのシャツを』という内容です。


まず一品目はこちら。

kudos シャツ

kudos シャツ
kudos/¥18,400(税込)/サイズ:1(S位)
オンラインショップで見る

【kudos(クードス)】は工藤 司さんによって2017年にスタートした日本のブランド。

「kudosなんて知らないな...。」という方もいらっしゃるのではと思いますが、ブランド創設からの年数だと『若手』と呼ばれる類のドメスティックブランドで、その中で支持を得られているブランドの内の1つです。

工藤さんは、早稲田大学を卒業してからなんと世界の中での名門ファッション学校の1つであるベルギーのアントワープ王立芸術学校に進学。

そして、これまたなんと、そのアントワープ王立芸術学校を中退し、UNIQLOとのコラボレーションでご存知の方も多いであろうJ.W. Anderson(ジェイダブリュー アンダーソン)でデザインアシスタントやフランスのY/PROJECT(ワイプロジェクト)でパターンアシスタントなどを務められてきました。

当たり前かと思いますが、kudosのアイテムのデザインには、デザイナー工藤さんのブランド立ち上げまでの略歴・経験が表れています。

kudos シャツ
こちらは『ギャザーシャツ』と名付けられている通り、前身頃がただの切り替えになっているのではなく、切り替え部分にクシャクシャッとなっているギャザーが入れられているのがなんとも特徴的。

「こんなデザイン今まであってもおかしくなさそうだけど見たことない!」というデザインです。


背面にも『ダーツ』と呼ばれるシャツのシルエットを整えるディティールを敢えて外側に出しているデザインが施されており、上着を着なくても良い気候になってきたこれからの時期に「後ろからも見て!見て!」と思ってしまうディティール。

kudos シャツ
ポケットの柄合わせも綺麗にされているところも個人的にはツボなディティールです。

ドレスシャツなどにも使用されるブロード生地を使われており、アイロンを掛けてキッチリ着るのも勿論良いですが、ギャザーのデザインもあるので、敢えてアイロンを掛けずに洗いざらしのちょっとシワの入った感じのまま着られるのも良さそうです。



二品目はこちら。

Rebuild by Needles シャツ

Rebuild by Needles シャツ
Rebuild by Needles/¥18,400(税込)/サイズ:表記無し


Rebuild by Needles(リビルドバイニードルス)の大定番の再構築ネルシャツ。

トラックジャージなどでご存知の方も多いであろうNeedlesから2015年にスタートしたラインです。


こちらは東京のセレクトショップCharcoal(チャコール)の別注アイテムです。

別注ポイントは、通常のレギュラーカラー(=所謂普通のシャツの襟)をスタンドカラー仕様にされています。

Rebuild by Needles シャツ
Rebuild by Needlesは、素人が行うような『Remake=作り直す』の範疇のものではなく、縫製工場でのしっかりとした縫製やつくりによって成し得る『Rebuild=再構築』に拘っているのがポイント。

Rebuild by Needles シャツ
このシャツの定番である様々なネルシャツの生地を使われたつくりは、無意識にもそそられるところがあります。

ドレスシャツのリボンテープの仕様をカジュアルなネルシャツに溶け込むように上手く融合されているところは、面白みがありつつ、そのデザインの感性は秀逸としか言いようがありません。


どちらもそれぞれの『ひとクセ』が魅力的な一着ですね!


OLD STUSSYと呼ばれる類の90年代のSTUSSYが作られていた、某ラグジュアリーブランドGU〇〇Iのパロディーシャツも私の中で『ひとクセあるお気に入りのシャツ』の1つです。

old stussy シャツ

old stussy シャツ
※全てスタッフ私物
シャツ:STUSSY
インナー:JOHN LAWRENCE SULLIVAN
パンツ:NICHOLAS DALEY
シューズ:Martine Rose × NIKE
キャップ:crepuscule

ご紹介した以外にも是非『ひとクセあるお気に入りのシャツ』を探してみていただきたいです!

「kudosとRebuild by Needles、気になってきた...」という方は、オンラインでその他のアイテムも是非チェックしてみてください。
(kudosこちら Rebuild by Needles→こちら

そして、よろしければ前回までのブログもご覧になってみてください。(→こちら

RAGTAG Onlineの商品は店舗にお取り寄せすることが出来ますので、お取り寄せをして実際にご試着いただいたり、実物を見てからのご購入もいただけます。
気になるアイテムが見つかれば是非ご利用ください。
(取り寄せについて詳しくは→こちら

『好きもの日記』、よろしければ是非また次回もお楽しみに