【買取強化】こんなアイテム高く買います《Theory編》

みなさんこんにちは。RAGTAG名古屋パルコ店の甲村です。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

急に、暑いですね。半袖で日中を過ごされる方のお姿も度々拝見します。かくいう私も先日から半袖で出勤しておりまして、真夏はいったい何を着たらいいんだと今から怯えています。

(澄ました顔をしていますがこの日もとっても暑かった...。)

Theory パンツ その他

こうも気温が上がりますと、ご自宅のクローゼットを整理される方も多いのではないでしょうか。

みなさまからも『どんな洋服が高く売れますか?』とご質問いただく事が度々ございますので、今回はそんなポイントを踏まえながらお買い取りのお話しをしていきますね。

実際の形が分かるよう、今日は《Theory》の店頭商品を例にご紹介させていただきます!

まずはトップスから。

Theory シャツ

Theory/¥7,000(税込)/サイズ S

トップスは身幅がたっぷりとした、リラックスシルエットが今の旬です。

着丈もやや長め。レイヤードスタイルにも使えるので需要が高いです◎

Theory シャツ

ニットも同様のシルエット。Theoryはお仕事でも使いやすいジャストサイズのカーディガンも毎年出しているので、もちろんこのシルエットでなければダメという事ではありません◎

年代が前の物であってもこのようなシルエットだと比較的にお値段を付けさせていただけることが多いです。

Theory ニット

Theory/¥4,600(税込)/サイズ S オンラインショップで見る

細かい点ですが、シルエット以外にも
①ネックが詰まっている(開きすぎていない)
②肩がしっかり収まるくらいお袖の長さがある(肩が出過ぎていない)

等が重要なポイントになってきます。

Theory ニット

次はボトムです。

Theory スカート

Theory/¥9,200(税込)/サイズ XS オンラインショップで見る

こちらは2020年春夏物です。

レディースはトレンドの移り変わりが特に早いので、①早ければ早いほどお値段高くお付けできます!

あとは②ロング丈、の需要が圧倒的に高いので、踝までしっかり丈のあるもの、という点が重要です。

Theory パンツ

Theory/¥5,800(税込)/サイズ XS オンラインショップで見る

今は中古市場でもやはり
①リラックスシルエットが人気です!太ももの幅がしっかりあるワイドシルエットが◎ 

Theory パンツ

あとは
②股上も深く、
③ある程度ウエストが高い位置であること。

簡単ではありましたが本日は、トップス、ボトムに分けてご紹介させていただきました。

いかがでしたか。

少しでも皆さんのお買い取りの参考にしていただければ嬉しいです。

他にも買取に関する質問がございましたら、お気軽に店頭スタッフ、お電話にてお問い合わせください。

大事なお洋服、ベストなタイミングで旅立たせましょう!