《コーディネート講座》ボアブルゾン《LADY'S STAFF》

こんにちは、名古屋パルコ店の中村です!

今日は《コーディネート講座》と題しまして、

名古屋パルコ店のレディーススタッフ2名で同じアイテム1つをメインに、

別々のコーディネート提案をみなさまにお届けします!

今回は、こちらのボアブルゾンをスタッフ中村と甲村でコーディネート!

IMG_2014.JPG

IMG_2016.JPG

IMG_2017.JPG

MACPHEE/¥7,000(税込)/サイズ36(S位)

オンラインショップで見る

ボアブルゾンの人気は今年も続いてますよね。

こちらは、ミリタリーな雰囲気にボアをデザインしたショート丈のブルゾンです!

秋冬はアウターを羽織ることが多くなって、アウターがコーディネートの主役になってしまいますよね。

だからこそ、アウター以外のコーディネートで色んな着回しが出来ると便利ですよ!

それでは、早速。

それぞれどんなコーディネートになっているでしょうか?

【STAFF:NAKAMURA】

IMG_2006.JPG

IMG_2007.JPG

ベレー帽:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS/¥1,600(税込)

シャツワンピース:BARNYARDSTORM/¥3,400(税込)/サイズ0

ニットベスト:Theory/¥5,800(税込)/サイズL

ブーツ:Miu Miu/¥8,600(税込)/サイズ36(22.5cm位)

バッグ:KBF/¥1,100(税込)

全体的にトレンド感のあるベージュトーンで合わせながらも、カジュアルになりすぎないように黒で締めてみました!

幅広い年代の方に着こなしていただける落ち着いた印象のコーディネートです。

IMG_2008.JPG

IMG_2009.JPG

丈が短めのブルゾンなので、ハイウェストのボトムスやワンピースに合わせやすく、バランスも取りやすいです!

IMG_0055.JPG

ボアブルゾン、カジュアルなイメージになりやすいですが、足元にトレンドのロングブーツを合わせるだけで、グッと大人な印象に。

全体的にボリューム感は押さえながら、お友達とのお出かけから、デートにもおすすめしたいコーディネートです!

ワンピースの下にワイドパンツを履いて、スニーカーやバレエパンプスを合わせても可愛いですよね。

続いてはこちら!

【STAFF:KOMURA】

IMG_0110.JPG

IMG_0094.JPG

チョーカー:Acne Studios/¥7,000(税込)

ニットワンピース:beautiful people/¥12,100(税込)/サイズ36(S位)

クラッチバッグ:JIL SANDER NAVY /¥16,000(税込)/サイズL

ブーツ:FABIO RUSUCONI/¥11,400(税込)/サイズ36(22.5cm位)

『このままデートに送り出してあげたい!』そんな気持ちでコーディネートしてみました。

ポイントは、ブルゾンのショート丈を活かして、女性らしいしなやかなラインを魅力的に見せること。IMG_0096.JPG

ボアブルゾンを主役に、他のアイテムはトーンを落として、メリハリを付けています。さらに、首元のチョーカーや、クラッチバッグのシルバーアクセサリーで上品さをプラス◎

IMG_0100.JPG

IMG_0108.JPG

足元は柔らかな素材感のソックスタイプのショートブーツ。デコルテを見せて、程よく露出しているので、足元はヒールで上品に大人可愛く。

ミリタリーテイストのボアブルゾンも合わせ方次第で、品のある大人可愛い休日コーデに早変わりです!

ワンパターンになりがちなアウターの着こなしも、アイテムの組み合わせ方を覚えるといろんな楽しみ方ができますね。

スタッフの個性あふれる着こなし提案、

楽しんでご覧いただけたでしょうか。

着こなしが難しくて諦めていたアイテムや、デザインは気に入っているのにいつも同じ着方になってしまうアイテム、是非お気軽にRAGTAGスタッフご相談ください!

スタッフ一同心よりお待ちしております。