《WISLOM、ROTHCO》即戦力フリース

こんにちは。

RAGTAG名古屋パルコ店の岡村です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本格的に寒くなってきましたね!

特に朝晩の通勤通学の時間はアウター必須ではないでしょうか。

私も11月に入りダウンを引っ張ってきましたが、

電車に乗っていると人目が気になりましてどうやらダウンはまだ早かったようです。

そこで欲しくなるのが中間の季節に大活躍するフリース。

ということで今回は店頭のおすすめフリースを2点ご紹介します。

まずはこちら。

WISLOM アウター

WISLOM/¥11,400(税込)/サイズ -(M位)

オンラインショップで見る

2016年春夏からスタートした日本のブランド、WISLOM(ウィズロム)。

素材開発に徹底したこだわりを持ち、独自のテキスタイルを得意とするウィズロムから薄手のフリースです。

WISLOM アウター

WISLOM アウター

ダブルジップやフロントのハノ字型ジップなど、アウトドア系のアイテムに見られるディテールが特徴的。

男心くすぐるディテールをモダンに落とし込んだデザインになっています。

薄手なので羽織りとしてはもちろんインナーとしても使いやすく、ストレッチ性もあり着心地抜群です。

WISLOM アウター

袖口の小さなポケットはICカード用。

抜群の機能性とさりげない遊び心が魅力の一点です。

お次はこちら。

ROTHCO/¥4,600(税込)/サイズ M

オンラインショップで見る

軍物をモチーフにしたROTHCO(ロスコ)のフリースです。

ROTHCO フリース

ROTHCO フリース

胸元のベルクロが特徴的なデザイン。

高めの襟で首回りもしっかり防寒してくれますし、インナーとして重ねたときにレイヤードすることができます。

ROTHCO フリース

肘、肩、袖にはナイロンで補強され、摩擦に弱いフリースの弱点をカバー。

デザイン的にもシンプル過ぎず嬉しいポイントです。

いかがでしたか?

他にもアウター豊富に取り揃えておりますので、

この冬乗り切るアウターを是非探しにいらしてください。

みなさまのご来店を心よりお待ちしております。