《Brooks Brothers》一生もののコードバンタッセルローファー

こんにちは!

RAGTAG名古屋パルコ店の今村です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

突然ですが、みなさんは「一生ものの靴」というものをお持ちでしょうか。

洋服は拘って買っているけど靴まで気が回らない・・・。

だけど気になってはいる。

そういう方も多いと思います。

今回はそんな方に向けて!

オススメの「一生ものの革靴」をご紹介したいと思います!

IMG_0315.JPG

Brooks Brothers/¥45,200(税込) /サイズ:9 1/2(27.5cm) オンラインショップで見る

こちらはBrooks Brothers別注のALDENのコードバンタッセルローファーです。

Brooks Brothers、ALDEN、コードバン、この3つを聞いただけでお好きな方にはたまらないと思います。

今現在タッセルローファーは沢山のブランドからリリースされていますが、元々の生みの親はALDENなんです。

第2次世界大戦後にハリウッド俳優のポール・ルーカス氏がビスポークシューズをオーダーしたことが始まりで、ポール・ルーカス氏を満足させるために既存の概念に囚われない発想で試行錯誤を繰り返すことで生み出されました。

アメリカではこのモデルこそがブランドの顔であると言われる程人気があります。

IMG_0316.JPG

このモデルは、「タッセルモカシン」という名前でALDENの通常ラインにも存在するのですがBrooks Brother別注の仕様として、ヒールカップと呼ばれる部分が特別な仕様になっています。

それがこちらです。

IMG_0317.JPG

「フォクシングステッチ」と呼ばれる非常に手の込んだ仕様で、Brooks Brothers別注のモデルにしかこのステッチは使用されていません。

履いている本人にしか分からないというさり気ない特別感が良いですよね。

IMG_0318.JPG

このモデルはコードバンを使用している為、他の革靴に比べてとても艶があり、上品な光沢があります。

年々農耕馬が減ってきていることからコードバンは大変貴重な素材になっており、現在では日本で取り扱っているところはほとんどありません。

そこもまた特別感と言っても良いのではないでしょうか。

IMG_0319.JPG

細身のラストでスマートな印象がある為、スーツなどドレッシーな服装にはもちろんハマりますし、逆にデニムなどと合わせても上品な光沢がデニム特有の野暮ったさを軽減してくれるため、どんなシーンでも合わせていただくことが出来ます。

いかがでしたか。

お手入れさえしっかりすれば一生履くこともできる一足。

気になっていた方はこの機会に一度試してみてはいかがでしょうか。

この他にもオススメの革靴が店頭に沢山ございます。

是非お気に入りの一足を見つけてみてください!

スタッフ一同みなさまのご来店を心よりお待ちしております。