《NEON SIGN》見ているだけでも面白い!唯一無二のデザイン

明けましておめでとうございます。

RAGTAG名古屋パルコ店の今村です。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

今年もブログを沢山投稿していきますのでよろしくお願いいたします。

新年一発目のブログは何にしようか悩んだ結果、今回は私の大好きなブランド『NEON SIGN』のオススメ商品をご紹介したいと思います!

『NEON SIGN』は2009年にデザイナーの林飛鳥氏が立ち上げたブランドで、今若い世代のファッショニスタの中で絶大な人気を得ています。

ブランドコンセプトに『布芸の追求』という言葉を掲げており、洋服のデザインの可能性を追求し続けています。

毎シーズン、コレクションを見るたびに見たことのないデザインの服が発表され、驚きとワクワク感が止まらない、見ているだけでも面白いブランドだと思います。

ただ奇抜なデザインというわけではなく、日常に取り入れやすいのに新しいという絶妙な塩梅が若い世代のファッショニスタから支持されている理由の一つだと思います。

そんな『NEON SIGN』から今回ご紹介するのはこちら。

IMG_0509.JPG

NEON SIGN/¥19,400(税込)/サイズ:48(L位) オンラインショップで見る

こちらは2018年の秋冬にリリースされた『SANDWICH WORK JACKET』です。

内側がボアベスト、外側はコーチジャケットになっており、2つのアイテムをレイヤードしているようなデザインになっています。

IMG_0510.JPG

何といっても特徴的なのがこの2つのアイテムの裾が繋がっている事。

これこそコンセプトにある通り、『布芸の追求』によって生み出されたブランドらしい一着だと思います。

IMG_0511.JPG

このまま着ていただいても十分カッコいいのですが、この様にベストとコーチジャケットの間にもう一枚レイヤードすることで新しいレイヤードスタイルを楽しむことが出来ます。

IMG_0512.JPG

身幅が広く、丈が短めという今どきなシルエットなため、トレンド感もありますし、着丈が短いことによって、ベストの下にもう一枚レイヤードすることも出来ます。

IMG_0513.JPG

内側のボアベストはいわゆるPatagoniaのレトロXベストのような素材感で防寒性も間違いありません。

いかがでしたか。

私自身このアイテムを初めて見た時、ものすごく衝撃を受けましたし、ここまでレイヤードに特化したアイテムは『NEON SIGN』らしい唯一無二のアイテムだと思います。

私もずっと履いている『NEON SIGN』のデニムを使ってスタイリングしてみました!

IMG_0516.JPG

IMG_0519.JPG

このデニムは深めのタックが入っている事によってスラックスのようなキレイめな印象もありつつ、太めのシルエットでカジュアルな印象もある、デニムというアイテムのデザインの可能性を追求する事で生まれた『NEON SIGN』らしいアイテムだと思います。

『NEON SIGN』のアイテムはどれを見てもワクワクできるブランドですので、気になっていた方や普段のスタイルがマンネリ化してきたなと思う方は是非一度試してみていただきたいです!

オンラインショップには他にも沢山『NEON SIGN』のアイテムがございますので是非お取り寄せしてみてください!

スタッフ一同みなさまのご来店心よりお待ちしております。