《kolor》奇抜さと大人っぽさが両立したデザイン

こんにちは!

RAGTAG名古屋パルコ店の今村です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

今名古屋は連日雨続きで、梅雨がまたやってきたかと思うと、少し憂鬱な気分になってしまいます。

日中でも雨が降ると少し肌寒さを感じる日もまだありますよね。

そんなタイミングで!

雨の日でもテンションを上げてくれて、且つこんな雨の日に活躍するデニムジャケットが入荷致しましたので、ご紹介させていただきます!

今回ご紹介するのはこちら!

kolor ブルゾン

kolor/¥23,100(税込) サイズ:2(M位) オンラインショップで見る

デザイナーの阿部潤一氏が2004年に立ち上げたドメスティックブランドです。

阿部氏は「素材の魔術師」とも呼ばれる程、素材へのこだわりがあり、毎シーズン不思議な素材使いで私たちを楽しませてくれます。

また、デザインにも定評があり、変わったデザインでありながら奇抜すぎず、大人でも日常的に着用できる、その絶妙なデザイン性が人気を博している理由の一つでもあります。

そんな「kolor」から今回ご紹介するのは2018年の春夏シーズンにリリースされたデニムジャケット。

一瞬どんな風になっているのか不思議に感じるフロントのデザイン。

ただベースはベーシックなワンウォッシュのデニムジャケットの為、合わせにくいという事は決してなく、むしろフロントのデザインが良いアクセントになっています。

kolor ブルゾン

やはり注目していただきたいのはフロントのデザイン。

左右でポケットの付き方が異なり、右はフラップ、左はジップになっていて、アシンメトリーなデザインの服は決して少なくないですが、その中でもここまで上品に仕上がっている物は少ないと思います。

kolor ブルゾン

右のフラップ部分はよく見ると、上の生地と一体になっています。

通常フラップ部分は別の生地を使用するのですが、こういう細かいデティールが服好きの心をくすぐってくれます。

kolor ブルゾン

左は金のジップがアクセントになっていて、野暮ったい印象が強くなってしまうデニムジャケットを上品な印象に昇華させてくれています。

kolor ブルゾン

ストラップも「kolor」と言えばなボールチェーン。

こういう細かいデティールへのこだわり。大好物です笑。

kolor ブルゾン

kolor ブルゾン

少し分かりづらいですが、衿が少し大き目になっていたり、ボタンがドーナツボタンになっている等、ヴィンテージを彷彿させるデザインも大人の男性に似合う要因の一つだと思います。

私も今回「kolor」のアイテムを使ってコーディネートしてみました。

kolor ブルゾン

kolor ブルゾン

カーディガン:kolor

全アイテム:スタッフ私物

「kolor」らしい切り替えが特徴的なカーディガンを主役にスウェットパンツを合わせてリラックスした雰囲気になるようにコーディネートしてみました。

スウェットパンツにブーツを合わせることで、だらしない印象にならず、男らしい印象もプラスできるのでオススメです!

いかがでしたか。

デニムジャケットは今時期だけでなく、秋冬にも大活躍するアイテムですので、気に入ったデザインを持っておくと一年中楽しめます。

是非着になった方は一度試着しに来てください!

スタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ちしております。