【PHINGERIN】おすすめのPOP UP BRAND

みなさん、こんにちは

なんばパークス店、橋本です!

現在なんばパークス店では、POP UP イベントを開催しております。

人気のドメスティックブランドが勢揃いの中、私の大好きなブランド「PHINGERIN」がPOP UPブランドとして、セレクトされております。

好きなブランドが揃っていると、興奮しますよね。

POP UPが始まり早一週間。私がおすすめしたいアイテムは早くも欠けてきています。

みなさんお早めになんばパークス店に足を運んでください。

ですが、おすすめ商品はまだまだございます!

PHINGERINのアイテム紹介、どうぞ最後までお付き合いください!

まず一点目はこちら

IMG_5798.JPG

¥10,400(税込)/サイズ:S/オンラインショップで見る

定番アイテムの一つでもある、モデル名:night pants

元々パジャマの販売がブランドの起源ということもあり、ブランドのアイコン的存在であるパジャマシリーズのアイテムです。

ウエストはイージー仕様にし、着脱が楽に。シルエットは程よくテーパードをかけている為、ラフになり過ぎない為、タウンユースにももってこいです。

生地はオリジナルを採用し、染色や縫製は日本の工場で作っている、完全made in JAPANです。

こちらのアイテムは、2019年春夏シーズンのアイテム。

ペールトーンのマドラスチェックの色柄も素敵です。

IMG_5801.JPG

また、パジャマが原型ということもあり、着心地にも拘りがある一着です。

生地の縫製は全てアウトシーム仕様です。

アウトシームにすることで、生地の縫い目が素肌に当たらずに肌へのストレスを軽減します。

実際にパジャマとしてもお使いいただけるほど、着心地を追求した逸品です。

二点目はこちら

IMG_5791.JPG

¥12,600/サイズ:S/オンラインショップで見る

こちらのパンツは2017年秋冬シーズンに初登場したアイテム。モデル:JT3

原型は定番で展開しているデニムパンツ、モデル:JT1をベースに別型として展開しているモデルです。

IMG_5796.JPG

コットンにナイロンを入れる事により、デニムの様な見た目かつ、スウェットの様な生地感を表現しています。

IMG_5794.JPG

また、染色を施した後にケミカルウォッシュ加工を施し、ヴィンテージデニムのような色落ちと柔らかさを出しています。タイ染めのような、程よいムラ感を演出したパンツです。

ストレッチ性が程良くあり、デニムというよりスキニーに近いシルエットになるのもこのJT3の面白いです。

IMG_5797.JPG

見た目の発色も綺麗で、ブランドベースのパンクなコーデに合わせていただくのが私のおすすめです。

最後のこちら

¥14,800(税込)/サイズ:M/オンラインショップで見る

IMG_5781.JPG

シーズンで配色を変えて展開している、モデル:shed rain jacket

2018年秋冬シーズンに初登場し、配色の組み換えなどのマイナーチェンジをして、現在は展開しています。

こちらは初期モデルのみのツートーンで構成されたアイテム。

IMG_5780.JPG

一見、ワントーンのドリズラー風のアイテムなのですが、裾の隠しジップを開けると裾から生地が出てき、ロングコートのレインジャケットとしてお使いいただけます。

そして、アウターの中にはこんなディテールがあるものも存在します。

IMG_5805.JPG

アウターを羽織るのではなく、背負う事ができるストラップが付いています。

こちらは2016年から搭載されたディテールで、ブランドらしい遊び心とパンクな反逆精神が投影されているなー。と個人的に思う訳です。

素晴らしいディテールかつ、こちらのshed rain jacketに関していうと、雨が降った際にはレインコートとして、雨が止んだ後にはコートを背負って乾かすこともできるのです。

デザインだけでなく、機能としても使えるところがまた秀逸です。

最後に私のPHINGERINを取り入れたコーデをご紹介させていただきます!

IMG_5763.JPG

アウターを背負ったパターンもしてみました!

IMG_5759.JPG

IMG_5757.JPG

いかがでしたか。他にもおすすめしたい商品が多数ございます。

POP UPイベント中はアイテムもいつもに比べて揃っていますので、是非なんばパークス店までご来店ください!

みなさまのご来店、心よりお待ちしています。