【NEIGHBOR HOOD】カンフーシャツのススメ

みなさん、こんにちは。

なんばパークス店、橋本です。

最近、セレクトショップを見ていると、カンフーアイテムが増えてきたように思います。

カンフーシャツやカンフーシューズなどが店頭に並んでおり、デザイナーズブランドでも、カンフーアイテムが展開されるているのを良く見かけます。

今や注目を浴びているカンフーアイテムの中から今回は、カンフーシャツに焦点を当てて、店頭の商品を2点、ご紹介します。

まずはこちら

IMG_6095.JPG

Needles/¥13,800 (税込)/サイズ:S オンラインショップで見る

こちらはライトオンスに仕上げた、カンフーシャツです。

IMG_6098.JPG

IMG_6097.JPG

通常のカンフーシャツは胸元には、ポケット等が無いのですが、ワークミリタリーテイストを乗せた、ワークシャツのデザインを落とし込んでおり、ブランドらしいアイテムに昇華されています。

IMG_6102.JPG

また、生地をブラックインディゴで染めており、着用後の経年変化を楽しんでいただけるのも、ブランドらしいです。

IMG_6105.JPG

また、袖は多面体構築というパターンをとり、アームホールから袖にかけて二面でパターンを取っている為、可動域が広がり、着用のストレスが少ないです。

さらっと着れる生地感は、今からの季節にもピッタリです。

続いてはこちら

IMG_6083.JPG

NEIGHBOR HOOD /¥14,800(税込) /サイズ:S オンラインショップで見る

こちらも一風変わったデザインのカンフーシャツ。

こちらも引きを取らないブランドらしさが散りばめられています。

IMG_6084.JPG

全体はタイガーカモフラージュを転写しており、カモフラージュの中にブランドネームを入れて、ミリタリーテイストに仕上げております。

IMG_6085.JPG

前身頃はチャイナボタンを採用せずに、ベルクロ仕様。

IMG_6089.JPG

裾元にはポケットを付けて、ミリタリーのライナーの様なディテールを落とし込み、男心をくすぐるデザインに仕上がっています。

IMG_6088.JPG

こちらの製品もインディゴ染めを施しており、独特な経年変化を楽しめる唯一無二のアイテムです。

私もカンフーシャツを着てコーディネートを組んでみました!

IMG_6128.JPG

IMG_6132.JPG

胸元にポケットが付いており、雰囲気がデニムジャケットの1STタイプの様だったので、デニムで合せてみました。

いかがでしたか。

カンフーシャツの入荷はそこまで多くないので、是非、なんばパークス店でご覧いただければと思います。

みなさまのご来店、心よりお待ちしています。