【YSTRDY'S TMRRW】ワークだけにとどまらない

みなさん、こんにちは。なんばパークス店の橋本です。

ただいまオンラインサイト、店頭では【アウターフェア】が開催されます!


outer10off_newsPH750-750-thumb-600xauto-25661.jpg

開催期間:10/9(金)~10/25(日)

探していたものから、今欲しいアウターが全て10%offです!



期間中、クーポンは何度でもご利用可能ですので、是非オンラインサイトや店頭でご覧ください。


今回は私のおすすめのアウターの中でも、ドメスティック(国内ブランド)のワークブルゾンがかなり揃ってきたので、一部の2点だけに絞ってご紹介します。

まずはこちら

JOHN LAWRENCE SULLIVAN ブルゾン

JOHN LAWRENCE SULLIVAN/¥16,000(税込)/サイズ:36(S位)

オンラインショップで見る

ワークブルゾンの代表格でもあるデニムジャケット。

現行でも販売されていLEVI'Sのtype3をベースに作っているアイテムです。

JOHN LAWRENCE SULLIVAN ブルゾン その他

古くから愛されているアイテムをJOHN LAWRENCE SULLIVANフィルターを通して、モードなアイテムに仕上げられています。

一般的なデニムジャケットであれば、通常のボタンフライに裾部分はシルエットを変化させてフィッティングを合わせるアジャストが付いていますが

JOHN LAWRENCE SULLIVAN ブルゾン その他

こちらのデニムジャケットはフロントを比翼ボタンを採用し、フォーマルなデザインを

JOHN LAWRENCE SULLIVAN ブルゾン その他

裾部分のボタンは排除し、よりミニマムな印象でドレッシーな雰囲気に昇華されています。

JOHN LAWRENCE SULLIVAN ブルゾン その他

また、生地にはデニム特有の糊付けされているので生地は少し硬めです。

洗いをかける毎の経年変化がこれから楽しめます。

ボタンにはブランド刻印が施されており、随所にモノづくりへのこだわりが見えます。

最後はこちら

YSTRDY'S TMRRW ブルゾン その他

YSTRDY'S TMRRW/¥14,900(税込)/サイズ:XL

オンラインショップで見る

2018年秋冬シーズンよりスタートした、nonnativeのアシスタントを務めていた管野氏がデザイナーを務めるブランド。

YSTRDY'S TMRRW ブルゾン その他

ブランドネームは「今日」を意味しており、古着などをソースとしたアイテムをベースに現代的なデザインをミックスしたリアルクローズなアイテムを提案しているブランドです。

こちらのアイテムはベースはミリタリーのフライトジャケットとM-35をミックスしたものをベースに採用したブルゾンで、シルエットと生地感、ボタン使いで現代的なファッションに昇華したアイテムです。

ゆったりとしたシルエット感はストリートなテンションにも合せていただけるサイズ感を採用。

YSTRDY'S TMRRW ブルゾン その他

生地は細畝のコーデュロイを使い、ポリウレタンを使用することでストレッチを兼ね備え、着心地の良さでストレスフリーな一着になっています。

YSTRDY'S TMRRW ブルゾン その他

裾にはスナップボタンを使い、開ける事でインナーのレイヤードやポケットアクセスの向上、またベンチレーションとしても機能するためとても使い勝手が良いです。

私もお気に入りのブルゾンを着用して、出勤しております。

YSTRDY'S TMRRW ブルゾン その他

※全てスタッフ私物

いかがでしたか。

他にもおすすめのアウターが多数入荷しております。

是非、店頭にてご覧下さい。

みなさまのご来店、心よりお待ちしています。