【GANRYU】今は無き魅力

みなさま、こんにちは。

なんばパークス店、橋本です。

GANRYU パンツ その他

今回はタイトルにもあるブランド、GANRYUについてお話しさせていただきたいと思います。

GANRYUといえば、現在ではFUMITO GANRYUという名前に変えて、丸龍 文人氏が手掛けているブランドの前身でございます。

元々は、COMME des GARCONS社に勤めており、2017年をもって退社されました。

今回ご紹介するアイテムは当時のラストコレクションである、2017年春夏シーズンのアイテム!

現在のコレクションでは見られなくなった雰囲気を是非、最後までご覧ください!

GANRYU パンツ その他

¥11,400(税込)/サイズ:M オンラインショップで見る

ワーク・ミリタリー・ストリート・トラッドなど様々な感性が感じられるパンツ。

コレクション自体は再構築をベースであり、ボトムスはすっきりとしていました。

ショーツやデニム、チノが目立ちましたが、このアイテムに限ってはコレクションピースの中でも抜群の印象があったアイテムです。

GANRYU パンツ その他

GANRYU パンツ その他

ワークウェアをイメージさせるヒッコリーストライプのペインターパンツをベースに、ライトオンスのデニムを使ったダブルニー仕様。

ウエストには、ミリタリーのパンツに使われていたサイドアジャスターを。内側には紐を入れ込み、シルエットの調整を可能にしています。

GANRYU パンツ その他

更に、ヒッコリーの部分の色は、ミリタリー配色を匂わす深めのグリーンで製品染めを施しております。

GANRYU パンツ その他

これでもかと言わんばかりに、パンツ自体のシルエットを極度なテーパードにすることで、スラックスのようなきれいさを演出し、トラッドなパンツへと昇華しているのです。

ここまで感性を揺さぶるアイテムがあったのかと思わせる仕上がりになっております。

GANRYU パンツ

コレクションでは3ピースになっていたため、RAGTAGで残りの2つが出るまでの楽しみにもあります!

もちろん、デザインのモチーフに関連付けたワーク・ミリタリー・ストリート・トラッドなどのテイストのファッションに混ぜても素敵ですので、今お持ちのアイテムとコーデを合わせてみてください!

特にトレンドのブレザーやMA-1なども素敵ですので、今年の買い足しアイテムに是非、加えてみてください!

みなさまのご来店、お取り寄せを是非お待ちしています。