<KRIS VAN ASSCHE>シックに見えて実は...

みなさん、こんにちは

なんばパークス店の中村です。

今週大阪では、気温が10度を大きく上回る日が続くみたいですね。

多くのショップでは春夏物の展開が増えていますが、

特にこの季節の変わり目は着るお洋服もつい悩んでしまいますよね。

今回、今から春過ぎまでお使いいただける、おすすめアイテムが入荷しましたので、

ご紹介させていただきます。

f9f999e4fe9e1648fc72d8efe04b2f78.jpg

ジャケット:KRIS VAN ASSCHE/¥10,800(税込)/サイズ44(S位)

2005年から15年まで活動していたブランドです。

デザインを手掛けていた、クリス・ヴァン・アッシュ氏は

過去に「Dior」でデザイナーとしても活躍し、

美しいシルエットや、メゾンブランドの枠に収まらない、

型破りなものつくりは、多くの人々を魅了してきました。

中でも、テーラードアイテムをベースに、遊び心を加えたデザインは

手掛けた多くのデザインの中でも、人気は高く、

過去のコレクションを見てもシンプルなデザインと思いきや

よく見るとギミックの効いたデザインを披露する姿は、

個人的にもとてもかっこよく感じたブランドです。

現在、クリス・ヴァン・アッシュ氏は で120年以上の歴史を誇る、

老舗メゾンブランドである、「Berluti」でデザイナーに就任しており、

まだ年齢の若いデザイナーということもあり今後の動向にも目が離せません。

d4da3ef1d51da604346d667c660ed2d9.jpg

こちらのジャケットの最大の特徴は洗練されたシルエット、そして背面にあります。

ウエストを絞った、やや細身のシルエットに、ビルドアップショルダーで

男性の武骨さを演出し、

ブラック単色使いながら、生地の持つ光沢感に差をつけることで、エレガントさを演出しています。

589162cab0bc8cd499847eacb9f88e3c.jpg

バック部分はジレをドッキングしたように、フロントとの、丈感の違いや、

ベルトが施されており、シックなデザインと思いきや、目を惹く工夫がされています。

生地は表地に、100%ヴァージンウールを使用しており、

滑らかな肌触りと、長年お使いいただける、丈夫さが備わっています。

裏地部分はキュプラを用い、背面にも小さくブランド名が記載されています。

589162cab0bc8cd499847eacb9f88e3c.jpg

ベーシックに細身のスラックスパンツと合わせるのはもちろん。

ボンテージパンツなど、ギミックが効いたパンツと合わせてモードに着こなすのもおすすめです。

54b720780b8709f1b9571a40435da96c.jpg

ハイネックセーター:LANVIN/10,800(税込)/サイズXS

1889年にフランスで生まれたブランドです。

ブランドの中にも、多数のラインが存在し、男女ともに人気は高く、

様々なアイテムを展開する、老舗ブランドです。

また、色使いにも高いこだわりを持っています。

ランバンブルーと呼ばれる、他色の布地を染色し、生み出される、

深みのある青色はブランドの代名詞と言っても過言ではありません。

後に、「LANVIN en Blue」という、日本で展開されているブランドの名前にもなりました。

37044f62dc56de36d45e925703790cbc.jpg6630da9cd19329af529f262c6b7dae90.jpg

一見シックな印象のハイネックセーターですが、片側の肩部分にはジッパーが付いており、

アシンメトリーなデザインが施されています。

d50ec3ed7065ea33d463f57c1008549e.jpg

アームや肩の縫製部分には、表裏の縫い目などを裏返したようにデザインする、

インサイドアウトが特徴的です。

アウターを着用した際はシンプルなデザインで着回しが効き、

脱いだ際にも主役となる万能アイテムです。

ベーシックなアイテムにどこか前衛的な部分をプラスすることが、光るブランドだけに

ブランドらしさが全面的に感じられる1着です。

こちらも、素材にヴァージンウールを使用しており、

高い保温性と気品溢れる光沢感があり、今の時期からお使いいただけるため、おすすめです。

いかがでしたでしょうか?

他にも豊富なアイテムを取り揃えておりますので、

是非、店頭に足をお運びくださいませ。

みなさまのご来店、心よりお待ちいたしております。