【JIL SANDER】ミニマルなデザイン

こんにちは
ラグタグなんばパークス店の徳山です。

いつもショップブログをご覧いただきありがとうございます。

今年も残すところ、あと1か月半を切りました。
気温も下がりやっと冬らしい日々が続いていますが、今年のメインアウターは決められましたか?

毎年、色や柄物に挑戦しようか迷いつつ
結局、シンプルで長く使えるアウターを買い足しています。

そんな今回は、シンプルかつ長く使えること間違いなしの「JIL SANDER」のアウターをご紹介いたします。


IMG_5998.JPG


¥10,780(税込)/サイズ 01


IMG_5993.JPG


1968年に元々は、NYで敏腕OLとして働いていた
ジル・サンダー氏がドイツはハンベルクにてセレクトショップをスタート。
そこでオリジナルのお洋服を販売していたのがブランドの始まりです。


つい最近では、ユニクロとのコラボレーションアイテムを発売し
話題になったのでご存じの方も多いのではないでしょうか。


ブランドの最大の魅力は「ミニマル」さにあります。
色・素材・カッティングなど余計な物を全て削ぎ落とすことで、洗練されたデザインは他のブランドには無い魅力があります。

2017年にデザイナーに就任したメイヤー夫妻によって、より飛躍的人気を呼ぶことになるのですが
夫、ルーク・メイヤーは元「SUPREME」のヘッドデザイナーを務め、
妻、ルーシー・メイヤーや「LOUIS VUITTON」や「BALENCIAGA」でデザイナーを務めていた経歴があり
「JIL SANDER」に新たな「ストリート」と「ラグジュアリー」な要素が加わったことに起因しています。


IMG_5991.JPG



ブランドらしい、シンプルなデザインのブルゾン。
すっきりとした印象ですが、中綿入りで、暖かく着ていただけます。

墨のような、くすんだブラックで幅広いコーデに合せていただけます。
きれいめなスタイルはもちろんのこと、
デニムジャケットとのレイヤードでカジュアルダウンさせていただくのもおすすめです。

IMG_5999.JPG



デニムジャケット:Acne Studios/¥12,100(税込) オンラインショップでみる
ブラウス:TOGA/¥11,400(税込)/サイズ 01


IMG_5996.JPG

IMG_5995.JPG

立ち襟でマフラーいらずですし、
首元にはジップがついておりフードを収納する事ができます。


IMG_8690.JPG

IMG_5997.JPG


フロントも比翼でスナップボタンを隠し
縫い目に沿ってポケットもシームで落とし込むことで
全体の邪魔にならず、うまくデザインに昇華させています。


極限までデザインやディテールを削りながらも
野暮ったい印象にならないのは、「JIL SANDER」の手腕ではないでしょうか。


流行に左右されない「ミニマル」なデザインのお洋服は
長く愛用して頂ける事間違いなしです。


いかがでしたでしょうか?
今年はみなさまも、少し質のいい長く愛用できるアウターをゲットしてみませんか?
他にもおすすめの商品を多数ご用意しております。

是非店頭にてご覧くださいませ。