【RECOMMEND】買い足しニットはこれ!

こんにちは
ラグタグなんばパークス店の徳山です。


いつもショップブログをご覧いただきありがとうございます。


みなさまに<営業時間変更のお知らせ>がございます。

大阪府における、緊急事態宣言の発出に伴い下記内容にて、当面の間、営業時間を短縮しての営業となります。

ラグタグなんばパークス店   11:00~20:00

詳しくはこちらをご覧ください。

みなさまにはご不便とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願いいたします。



さて、今回ブログでご紹介させていただくのは
少し変形のデザインがポイントの「ニットポンチョ」です。

毎年冬の定番アイテムでもあるニットですが、
スタンダードなニットはもう既にお持ちの方も多いと思います。

そこで、今年は少し変形のデザインニットをワードローブに取り入れてみるのはいかがでしょうか?


IMG_9284.JPG


tricot COMME des GARCONS/¥34,400(税込) オンラインショップでみる

日本を代表するブランド「COMME des GARCONS(コムデギャルソン)」から、
人気ラインの一つでもある「tricot COMME des GARCONS(トリココムデギャルソン)」のニットポンチョ。


IMG_9290.JPG


栗原たお氏がデザイナーを務めるラインで、
ブランド名の「tricot」はニット(編み物)という意味があります。

ガーリーでフリルやギンガムチェックなどを使ったお洋服を展開しており、
普段コムデギャルソンを着られない方でもコーデに取り入れやすいのも魅力です。


IMG_9285.JPG


起毛感のある素材を使用し、すこし生成りのクリームっぽいお色が繊細で少女のようなふんわりと優しい印象です。

IMG_9286.JPG


フロントのボタンもお色を同色の物を使用し、全体的に統一感を出してくれます。

IMG_9289.JPG


ボタンの開閉具合で、着た時の窮屈感も軽減させ、
着る人の身長やアウターに合った位置で腕を出したりが可能に。


IMG_9288.JPG


大きめの襟もコーデのアクセントに。

カットソーやシャツとのレイヤードはもちろん、
コートの上などにレイヤードしていただくのもおすすめです。



IMG_9269.JPGIMG_9270.JPGIMG_9271.JPG



定番のトレンチコートも、デザイン性の高いワンランク上の着こなしに。




IMG_9279.JPG



girl by BAND OF OUTSIDERS/¥6,000(税込)/サイズ 1(S位) オンラインショップでみる

IMG_9278.JPG


続いてはアメリカ・ロサンゼルス発のブランド「girl by BAND OF OUTSIDERS(ガールバイバンドオブアウトサイダーズ)」のニットポンチョ。


IMG_9283.JPG


全体的にシンプルにまとめあげ、フロントのボタンも比翼で隠すことですっきりとした印象に。

IMG_9282.JPG


首元は立ち襟に仕上げ、2つ付いたボタンがより際立ちコーデのアクセントに。


IMG_9280.JPG


裾の方には編み目を変えて柄を落とし込んでおり、
少し透け感を出すことで重たい印象にならず着ていただけます。


IMG_9281.JPG


身頃の部分と袖をそれぞれ別布で縫い合わせているので動きやすく、
サイドが大きく開くことがないので、ニットポンチョに良くあるサイドが大きくめくれ上がる、なんてこともありません。


IMG_9272.JPGIMG_9275.JPGIMG_9274.JPG

襟元を開けてデニムジャケットとレイヤードしていただくのも、おすすめです。



ニットポンチョ、というとアウターを選んだり
着こなしが難しいように思えますが、
レイヤードスタイルでコーデが格段におしゃれになるので是非皆さんもチャレンジしてみてください。