「僕が好きなモノ」PHINGERINのクマリスリュック

みなさんこんにちは。

なかなか買い物ができない、でも欲しいものは増え続ける。

そんなおうち時間をお過ごしのみなさまへ。

みなさまと同じく

煮え切らない衝動を抱える、

ファッションアディクト集団のRAGTAGスタッフが、

その愛情をたっぷり込めて自身の愛用品を紹介いたします。

もっとおしゃれを楽しみたい。

心を一つに乗り越えましょう。

本日は私、RAGTAG新宿店の恩田が2年間愛用しているバッグについて語らせていただきます。

asset.jpg

2018年にPHINGERINから発売された通称"クマリスバッグ"。

可愛らしい見た目と本気の機能性が備わった一点です。

IMG_6157.JPG

もともとPHINGERINのパンクな雰囲気の中で生まれた危ういポップさがとにかく好きでしたが、こちらのバッグには、「本気の遊び心」を感じました。

まず感じるの2匹のクマをモチーフにしたポップなフォルム。

さすがにお遊びが過ぎるのでは、と値札を見ると約8万円。

お遊びにしては笑うことのできない価格に、詳しく見てみると。

表地にはCODULAバリスティックナイロンを使用。しかも1680デニールという、同素材で有名な某メーカーを遥かに上回る強度。オーバースペックとはまさにこの事!

さらに内側は防水素材を使用した本格仕様。

さらにさらに、2匹のうち大きなクマの手足、そして小熊もすべて取り外し可能。それぞれをバッグとして使える、合計6つのバッグを買うと思えば、この価格も高くない。

遊びが本気になった瞬間です。

気づいた時には、クマと帰路を共にしておりました。

そんなこんなで2年間、この2匹のクマは毎日のハードワークにも耐え、出会った頃と変わらない表情。

IMG_6208.JPG

それぞれのパーツも、使い勝手抜群ですので是非チェックされてみてください。

IMG_6173.JPG

左:¥4,900(税込) オンラインショップで見る

右:¥5,200(税込) オンラインショップで見る

どのアイテムにも遊び心が垣間見えるPHINGERIN

ご存知の方も、そうでない方も、おうち時間に少し掘ってみてはいかがでしょうか。

店舗再開ののちには、ぜひみなさまの熱い思いも聞かせていただけたらと思っております。