新年のご挨拶と、衝撃的アイテム大賞2020

こんにちは。
下北沢店の櫻井です。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

わたくし、新年一発目のブログです。



みなさま、あけまして、

60203B00-5EA4-4130-8200-121B0FE4D240.jpeg

おめでとうございます!

8124E2C4-B46E-4800-9C41-4D27E25A7C13.jpeg

今年もよろしくお願いいたします。


2020年は、本当に難しい1年でしたよね。
ファッションの世界においても、
悲しいニュースも多かったと思います。

良いニュースも数多くありました。
みなさまの2020年はいかがでしたでしょうか。


私的、一大ニュースは、
藤井7段の最年少タイトル獲得でしょうか。
(我が地元の星なんです!)


そんな余談はさておき、
わたしが、2020年に出会ったアイテムの中で、
最も驚いた、衝撃的アイテム大賞2020を
発表しようと思います!

(年末にやるもんだろっ!
ってツッコミは一旦流します!)


DC3D8E3D-4705-4A58-A31F-0C45BA3CCDBD.jpeg

2020年6月にリリースされた
NIKE N.354シリーズ
AIR ZOOM TYPE
サイズ:27.5cm / ¥8,200(税込)
オンラインショップで見る

FF20217A-4570-4CF9-9FEB-25F02F2B35DC.jpeg

2020年のNIKEと言えば、DUNKでしょ。
というのは、間違いないでしょう。

それ以上に、私が感動したのがこのスニーカーです!

N.354シリーズとは、

『NIKEの実験的・実用的、問題解決志向で常に前衛姿勢でクリエーションを生み出すレーベル』

というNIKE新ライン。
過去に登場した傑作モデルを自由な発想で再構築するイメージでしょうか。

5339236B-C588-4B13-9BAF-37FBE452BB5E.jpeg

モデルはAIR ZOOM TYPE。

なにが衝撃的で、感動したかと言うと、
異常なまでの履き心地。

今まで、多くの履き心地の良いスニーカーが
世の中に登場してきたと思っていたのですが、

それが霞んで、消えてしまいそうなくらいの履き心地です!

CFC29658-9067-45F2-85CE-C8CA6A8636A0.jpeg

実際に足を通してみると、まず初めに実感するのは、
かかと部分のクッション。

今まで体感したことのない沈み具合で、
身を任せたくなるくらいのフカフカ感です。

それを可能にしているのが、
2重のアウトソール。

もう、ただただやばいです。

次に、実際に歩いてみると、

BCF37D9E-70D5-4605-A1AF-350628AE348C.jpeg

前足部にあるZOOM AIRポッドの
ありがたみを感じます。

良い反発具合というか。
どんどん足が前に進んでいきそうな感覚です!

というか、どんどん歩きたくなります!

F1C83B1D-DCF5-4C56-A54C-B078892453CD.jpeg

そして、なんとも軽い!
めちゃくちゃに軽い!

なんなのこれ!ってなります!

83581D94-7583-4498-80E0-7031B02322FA.jpeg

フルマラソン2時間の壁を突破した
厚底高速ランニングシューズである
Air Zoom Alphafly NEXT%のDNAを引き継ぐ
シューズとして製作されたため、
元々は、ランニングシューズという位置付け。

207B1F96-FC81-4E09-AC97-9E45BA9606F8.jpeg

それでいて、革新的なデザインは、
タウンユースとしても使いたい。

2重ソールを見ていると、
どこかsacaiとのコラボらしいような、
BALENCIAGAのトリプルSを彷彿とさせるような...

4EAB776F-A744-4C81-B062-2B0AC33961C9.jpeg

とやかく言うより、
まず履いてみていただきたいシューズです。

店頭でお会いしたお客様には
ご紹介させていただいておりますが、

「やばい」
「他のスニーカー履けなくなる」
「マイサイズ欲しい」

というお声ばかりです。

かくいうわたしもマイサイズ探してます。

新品で探そうにも、ほぼ全サイズ欠けている状況。
プレミアが付くほどの人気ではなかったものの、
履き心地の良さに、購入者が続出したのだろう。
そう思っています。

ランニングする方にはもちろん、
立ち仕事の方、接客業の方には特におすすめ。

もう1回言います。

まず履いてみてください。
それだけの価値のあるシューズです。

ハイテクスニーカーが流行し、
履き心地の良さは当たり前かもしれませんが、
今までの履き心地の良いシューズが
嘘のように感じます。


気になる方は、是非お取り寄せも。
いや、下北沢来てください。

感動、分かち合いましょう。

それでは、下北沢店でお待ちしています。