【BED J.W. FORD】独創的な世界観を表現するブランド

みなさまこんにちは!
RAGTAG梅田店の山縣です。

本日は日本のデザイナーズブランド【BED J.W. FORD】から、これからの季節にお使いいただけるアイテムを2点ご紹介します。

まずはじめに【BED J.W. FORDとは2010年に立ち上げられたブランドで、テーマとなるキーワードは「ナルシスト」と「ロマンチスト」。"着飾る"をコンセプトに生活の中にある物事で美しさ、儚さを感じられる空間やモノ、音や映像を独自の解釈で洋服へと落とし込み、毎シーズンテーマを設けコレクションを発表しています。

前衛的でシャープなモードデザインが特徴ですが、ありがちなモノトーン系カラーだけでなく豊富なカラーリングのアイテムを展開しており、他ブランドにはない価値観や独創性を感じさせます。また、昨年にはアディダスオリジナルスとのコラボも実現し大きな話題を呼びました。
コレクションのたびに注目度が増しており業界からの期待度も高いブランドなので、価格帯は若干高めの設定となっていますが、一見の価値ありのブランドかと思います。


それでは、梅田店にある商品を紹介します!



まずはこちら。

IMG_3157[1].JPG

BED J.W. FORD/¥81,500(税込)/サイズ:2(M位)
オンラインショップで見る

IMG_3163[1].JPG

美しい光沢が目を惹くカラーレスシングルライダースジャケットです。
無駄のないタイトなシルエット構成とレザーの重厚感がモードな印象を与えています。

IMG_3162[1].JPG

硬くてハリのあるゴースレザー(馬革)を使用しており、薄くても強度を保てる優れた革の特製を生かし、あえて厚みを削ぎ落すことで驚くほどの軽さで仕上げられています。

IMG_3165[1].JPG

見頃脇には編み上げのスリットを施しており、動くことによって揺れ動くような立体感のある構成となっています。
重めな印象の強いレザーのアイテムをここまで軽量感のあるスタイリッシュなデザインに出来るのは、ブランドが持つ強みかと思います。

次はこちら

IMG_3166[1].JPG

BED J.W. FORD/¥46,300(税込)/サイズ:1(S位)
IMG_3169[1].JPG
モッズコートを縦に折り返したデザインからインスピレーションを得て生まれたショートナイロンジャケットです。
シボ感のある薄手のナイロン素材を、使われている生地すべてに2重に合わせることで薄手ながらもブルゾンとしての印象をしっかり強めています。
スタンドカラーの首回りにはストームガードと2箇所のフラップが設けられ、すべて閉じると3段のレイヤードデザインになります。
左上部からは2本のドローコードが垂れ下がり、フードのシルエット調節が可能です。
IMG_3171[1].JPG
下部にはシープレザー(羊革)を使用したウエスタン調のレザーベルトが施されており、ナイロンブルゾンながら高級感のある印象に仕上げられています。
いかがでしたでしょうか。
RAGTAG梅田店では他にも魅力的な商品を多数ご用意しております。
みなさまのご来店を、スタッフ一同お待ちしております。