【SANDERS】夏でも革靴で決める



こんにちは!
いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます。
梅田店の西森です。

夏のコーディネートってシンプルになりがちですよね。
そんなカジュアルダウンしがちな夏のスタイリングにもお使いいただける
革靴をご紹介いたします。

IMG_1598.JPG

SANDERS/¥29,700(税込)/サイズ6 1/2  オンラインショップで見る



サンダースは、1873年にイギリスに創業された老舗革靴ブランド。
140年にわたってファミリービジネスをしており、90人以上の職人が作る革靴はたくさんの人を魅了し続けています。

IMG_1602.JPG

今日ご紹介するのは、SANDERSの代名詞とも言えるMILITARY DERBY SHOE(ミリタリーダービーシューズ)。

IMG_1605.JPG

ガラスレザーとは違う、深みのある光沢が魅力的です。
ヴィンテージのサービスシューズとよく似た雰囲気が感じられます。
樹脂を表面に薄くコーティングした生後6ヶ月以内の仔牛の皮を鞣した上品なカーフレザーを使用しており、他にはない佇まいです。


そして、普通の革靴と違って雨の日でも履けるんです。
樹脂膜に覆われていることで、水分にも非常に強く、雨の日に革靴を履きたい気持ちに寄り添ってくれます。

IMG_1603.JPG

ソールにもITSHIDE社のコマンドソールを採用しており、アウトソールから雨が侵入することは全くと言っていいほどありません。


グッドイヤーウェルト製法を用いた丈夫な作りで、履けば履くほど足に馴染む経年変化も男心をくすぐるディテールの1つ。


前半分をグッドイヤーウェルト製法で作っているブランドが多い中、SANDERSだけは360度グルっとこの製法を用いるという『オールラウンドグッドイヤーウェルト製法』を採用しています。
それにより、他にはないクッション性も実現しています。

IMG_1600.JPG

SANDERSの伝統ルーツでもあるミリタリーを感じさせる3本ステッチ。
ミリタリージャケットなどでもよく採用されているトリプルステッチをつま先部分に落とし込むことで上品すぎないカジュアルな雰囲気も演出してくれるんです。


もちろんキレイめにセットアップでも良し、カーゴパンツなんかで武骨にスタイリングするのも良しな汎用性の高い一足です。


今日は私も革靴を使ってスタイリングしてみました。
綺麗めな印象の革靴って案外どんなスタイリングにも合うんです。

IMG_1618.JPG

IMG_1614.JPG

シャツ:Jupe by Jackie
パンツ:localina × otsuka
シューズ:Church's
すべてスタッフ私物


今までスニーカーだけという方も、是非革靴に挑戦してみてください。
他にも梅田店にはたくさん革靴をご用意しているので、お客様に合った一足を一緒に見つけましょう!