国際配送割引キャンペーン中、代理購入サービスBuyee
RAGTAG
WOMENS 技あり

技ありブランドで差をつける

それぞれのブランドコンセプトとこだわりで他のブランドにはない、
独自の世界観を表現しているブランドを集めました。
ぜひご覧ください。


 MUVEIL

MUVEIL

中山路子氏がスタート。
ブランド名は、フランス語でスズランを意味するmuguetと、
英語で“かげから幸せを願う”という意味のveilをあわせたもの。
ブランドタグのスズランの絵柄、猫モチーフのアイテム、
名前の付いたオリジナルキャラクターのチャームといった遊び心の効いたデザインと、
刺繍やビジューなどの装飾をあしらった華やかな女性らしさが絶妙なバランスで、
上品な可愛らしさを取り入れたい大人の女性を虜にしている。
2013年にデビューした「MUVEIL WORK」は、
デニムやチノなどのベーシックアイテムを中心に展開され、
ミュベールのかわいらしさはそのままに、
カジュアルダウンしたスタイルにも取り入れやすいデザインで人気が高い。


 beautiful people

beautiful people

ブランドスタート時に、“大人と子供が共有できる服”
というコンセプトの「キッズシリーズ」、
“男性と女性が共有できる服”の「ボーイズライン」が話題となり
瞬く間に人気となったブランド。 そのため服のサイズ表記は130や140といったキッズ表記となっている。
シンプルなアイテムにブランドらしい構築的なシルエットや個性を加えたデザインは、
トレンドに左右されずに長く着続けることができる。
特にブランド定番のライダースジャケットやトレンチコートは、
そのシルエットの美しさとしっかりとした作りで、
毎シーズン品薄になるほど圧倒的な支持を得ている。


 c

G.V.G.V.

フェミニンとマスキュリンの共存する独自の世界観を自由な発想で発表し、
エッジーなコレクションが毎回注目されるブランド。
「カウンターカルチャー」を永遠のテーマとして掲げ、既成概念を打ち壊す
はっとするようなデザインがファッションフリークの間で好まれている。
エッグラインやビッグシルエットなど、構築的なパターンを用いることも特徴で
MA-1などの定番アイテムでも一目で「G.V.G.V.」だとわかるような
存在感を放つアイテムが多い。
挑戦的な中にも、ものづくりに対する姿勢には職人のこだわりが見られ、
ほとんどのアイテムが日本製であることも魅力の一つ。
最近ではUNITED TOKYOとのコラボレーションなど、
東京カルチャーをリードするファッションブランドとして積極的に活動しつつ、
海外にも発表の場を設けている。


 muller of yoshiokubo

muller of yoshiokubo

「yoshiokubo」のウィメンズのみのラインとして2006年にデビュー。
「muller」は「女」という意味をもつ言葉。
“Dress for daily life”をコンセプトに、
男性にはないドレスをメインにスタートし、
ユニセックスなアイテムではなく、「女性」を強く打ち出した服作りをしている。
モード感のあるシルエットの中に一癖あるディティールや
相反する色・素材使いを取り入れたデザインを得意とし、
人とは違った個性を出しながらも女性らしさも忘れないスタイルが完成する。
合わせるアイテム次第で、デイリーユースにも、
オケージョンシーンにも活躍してくれる
フェミニンで華やかなアイテムが多く揃う。

loading