スタンダードカジュアルブランドセレクション

スタンダードカジュアルブランドセレクション

なぜ"スタンダード"と言われるのか
なぜ多くの人に愛され、認められているのか
そこには一見普通なようでこだわりが詰まっており
けれどもいつまでも着られるような"普通"がある
そんな魅力があるからではないでしょうか
現代における"スタンダード"な
カジュアルブランドを集めました

BRAND LINE UP

    >A.P.C.

    A.P.C.

    ブランド名の由来は
    「Atelier de Production et de Creation
    (生産と創造の工房)」
    という言葉の頭文字から。
    20年以上にわたり納得のいく
    オリジナル素材の探求と
    職人的技法による卓越したカッティング、
    そして厳選されたカラーバリエーションにより、
    世の中のトレンドに媚びない
    ミニマルな洋服を作り出している。
    試行錯誤の中生み出された
    美しいカッティングのジーンズや
    上質なシャツやジャケット等の
    流行に左右されることのない
    モダンクラシックなアイテムは
    時代を越えて愛され続ける
    スタンダードアイテムとして魅力を放っている。

    >SCYE

    SCYE

    日本のファッションブランド。
    イギリスのテーラリングを基礎に置き
    独自のパターン、デザインの技術を駆使して作られ
    素材の良さにも定評がある。
    ファッションショーや広告のような売り込みを行わず
    質の高いリアルクローズを追求し続け
    カジュアルでベーシック、かつ上品なアイテムで
    多くのファンを獲得している。
    アイコニックなブランドロゴのモチーフは
    動物のサイ。

    >MARGARET HOWELL

    MARGARET HOWELL

    デザイナーがフリーマーケットで見つけた
    男物のビスポークシャツに
    縫製、カッティング、着古した独特の風合いなどの
    魅力を見出したことで
    メンズシャツを製作・発表したのが
    ブランドの始まり。
    ブランド発足当時の社会では
    プレスシャツが主流だったが
    ブランドの看板商品でもある糊の効いていない
    ゆったりとしたシャツが
    イギリス国内で高く評価された。
    上質な素材をうまく使用し、着心地と機能性を重視。
    シンプルかつ清潔感のあるデザインが
    特徴の服を展開している。

    >AURALEE

    AURALEE

    「自分たちが思う本当に良いと思う素材を追求する」
    をコンセプトにスタート。
    素材作りからがデザインだと考え
    高い技術で最上級の生地を生産。
    生地を最大限に活かせるよう
    細部にまでこだわった洋服は
    その上質な着心地と、生活に自然と溶け込む
    シンプルで穏やかなデザインで“日常着”として
    毎日気負わずに着ることができる。
    大人のワードローブとして
    ファッション通を中心に注目を浴び
    有名セレクトショップを席巻している。