WEAR am I ?
ファッションをこよなく愛するRAGTAGスタッフが贈るファッションコラム。
長年着てきたからこそわかるブランドの魅力をたっぷりご紹介します。

WEAR am I ?

紹介スタッフ:加藤 美有
2013年入社。バイヤー歴は5年。ブランドのバックグラウンドやデザインのルーツを探るのが好きです。

WEAR am I ?
「Mame Kurogouchi」

心を奪われたブランド

RAGTAG名古屋パルコ店 加藤美有

RAGTAG名古屋パルコ店 加藤美有

Dress,Earrings:Mame Kurogouchi
Shoes:KATIM

オートクチュールに憧れた学生時代

学生時代、ファッションを専攻していたためコレクションをチェックするのが日常だったのですが、
その中でも特に好きだったのが[ジバンシィ]のオートクチュールコレクションや[アレキサンダーマックイーン]。
繊細なレース使いでエレガント、かつオリジナリティの高いモードさに心を惹かれていましたが、
「オートクチュール」、いわゆる普段着ではないので、着てみたいというよりは美術品を眺めるような感覚で好きなブランドでした。
この頃は憧れのデザインと自分の着る服とではどこか一線を引いていたのかなと思います。[Mame Kurogouchi(マメ)]と出会い価値観が変わっていきました。

イメージ写真

直感で心を奪われた[マメ]との出会い

出会いは学生時代の終盤、雑誌「装苑」に掲載されていたブランドデビューの記事を読んだのがきっかけです。
ルックとアイテム写真数枚、デザイナーの経歴やブランドコンセプトが掲載された小さな記事でしたが直感で「好き!」「着たい!」と感じました。
しかし、当時は取扱いのショップが少なく手に入れることはできませんでした。
その後RAGTAGへ入社し、たくさんのブランドに触れながら、やっぱり[マメ]を着たいなと思っていたところ、
地元名古屋のセレクトショップで取扱いが始まり、再会を果たしました。
初めて袖を通したときは、芸術のような美しいデザインはもちろん、それを着たときの自分がいつもよりちょっと素敵に感じて、
値段も見ずにワンピースを購入したのがいい思い出です。

イメージ写真

13AWレースワンピース 
私の[マメ]のファーストアイテムです、今では着丈が短く着る勇気がありませんが、たまに眺めては思い出に浸るずっと大事にしている1品

どんな女性でも美しく見せるデザインが魅力

[マメ]のアイテムの独特な曲線を用いたカッティング、繊細で手の込んだ装飾。
それらのデザインはただ置いてあるだけでも美しく魅力の一つと言えます。
そういったブランドのカラーが強いアイテムは、「私には着こなせない……。」と思われがちですが、
[マメ]のすごいところはただ美しいだけでなく、どんな女性でも着こなせてしまうところ。
年齢、雰囲気、スタイル問わずその人らしさに溶け込んで美しく見せてくれるのが最大の魅力です。
パターンの段階で、どうすれば華奢に見えるか、コンプレックスをカバーできるかをすごく考えられているそうで、
そういったリアルな女性目線でのものづくりがそうさせているのかもしれません。

イメージ写真

何気ない日常や伝統から着想を得たデザイン

[マメ]の美しさはデザインソースにもあると思っています。
デザイナーの黒河内さんは旅先の景色や目に映ったものを毎日日記に書き留めているそうで、
それらからインスピレーションを得たデザインや、日本の伝統的な工芸品や技法をリスペクトし着想を得ているものが多くみられます。
見過ごしてしまいそうな何気ない日常の中や、日本の伝統や工芸、技法にはこんなにも美しいものがあるんだなと気付かせてもらえるデザインの数々。
HPやインスタグラムで公開しているシーズンテーマはどこかストーリー性があり、詩のような雰囲気で素敵なのでぜひ目を通してみてください。
一目で可愛いとシンプルに思える反面、調べていくと奥が深くどんどんのめり込んでいける面白さがあるのもいいところですね。
下調べをして吟味してから着るのもよし、直感で出会って後から答えあわせのように深めていくのもまたよし、です。

イメージ写真

18AWジャガードニットワンピース
栃木県の伝統工芸である「かぬま箒」の編地をジャガードで表現したもの。このアイテムに出会って伝統工芸の素晴らしさに目覚めました。

[マメ]にこれから挑戦したい方へ

印象的なデザインが多く、一見着こなしが難しいように感じられますがどんな人にも無理なく似合うブランドだと思います。
私自身20代前半で出会い、現在は30代になりましたが年齢を重ねてもその時々の気分に合わせた着こなしを楽しめるので長く愛用しているブランドです。
ファーストアイテムにおすすめなのは、結婚式の参列など特別な日に着たいオケージョン対応できるワンピースや、値段も手ごろでカジュアルな装いにプラスするのも可愛い小物系。身につけると気分が上がり、おしゃれを楽しくさせてくれますよ!

イメージ写真

Altamira別注ピアス 
名古屋のセレクトショップの周年記念で発売されたアイテム。シェルやパールを使用しており、オリジナルのものよりもエレガントな印象で長く愛用したいと思っています。

BRAND

ブランド紹介

Mame Kurogouchi

Mame Kurogouchi

イッセイミヤケで企画・デザインを経験した黒河内真衣子氏が手掛けるブランド。
伝統的な技法を取り入れて表現されるオリジナルのテキスタイルや刺繍が特徴。
繊細なレースや曲線のシルエットが美しく、女性らしいデザインが人気。
一見、大胆なカッティングも着てみると絶妙な塩梅で、着る人を上品に仕上げてくれる。
デザイナー自身がホームセンターで惹かれたというポリ塩化ビニール素材のバッグは、ブランドのアイコンとなっている。