WEAR am I ?
ファッションをこよなく愛するRAGTAGスタッフが贈るファッションコラム。
長年着てきたからこそわかるブランドの魅力をたっぷりご紹介します。

WEAR am I ?

スタッフ紹介:三好綾香
2018年入社。
新宿マルイアネックス店で、たくさんのお客様とお話ししながらファッションを楽しんでおります。
トレンド性、デザイン性のある洋服が好きで、幅広く洋服を見たり着たりしています。

WEAR am I ?
「sacai」

着たいものを、着たい時に、着たいように着る

RAGTAG新宿マルイアネックス店 三好綾香

RAGTAG新宿マルイアネックス店 三好綾香

TOPS:sacai
PANTS: nagonstans
SANDALS:HEREU

デザイナ-の想いにふれて

いつもカジュアルでメンズライクな洋服ばかりですが、
実はそんなアイテムにも合わせられる[sacai(サカイ)]が大好きです。
[サカイ]のデザイナーである阿部千登勢さんのファッションやものづくりに対する思いを知るうちに、
さらに[サカイ]が好きになりました。
阿部さんは[COMME des GARCONS(コムデギャルソン)]でパタンナーやニットウェアの企画などを経て、
結婚、出産を機に一度服作りから離れています。
その後、1999年に子育ての傍らニット5型からなる新しいブランドを発表し、
モードの世界に戻ってきました。
仕事や子育てなど女性が生活するうえで着られる美しい服にこだわり、
すべてのサンプルに袖を通し、自分自身でその仕上がりを確かめるそうです。
異素材の組み合わせや、角度によって印象が変わる立体的で独特なシルエット。
[サカイ]によって生み出されるのは、一目で[サカイ]とわかるすてきなアイテムばかりです。
リアルに生活する女性の視点で作られているからこそ、
幅広い年代の女性に愛され支持されているのにも頷けます。

[サカイ]らしさを象徴する異素材の組み合わせ

ミリタリー素材のようなしっかりとした生地に、女性らしいレースの生地。
コーディネートで組み合わせたらなかなか難しそうな素材の組み合わせですが、
この異素材を自然かつ、絶妙なバランスで組み合わせてしまうのには圧巻です。
このアイテム1枚でコーディネートが成り立ってしまうほど存在感があります。

イメージ写真

繊細なキュプラやレースに、ハードなレザーやデニムを合わせたり、 ミリタリーやスポーツにドレスやランジェリーを合わせたり。 意外でユニークな組み合わせからは、柔らかく美しいなかにも強さを感じさせ、 様々なシーンで活躍する女性の姿に重なります。

イメージ写真

[サカイ]の名作、ニットアイテム

もともと毛玉を気にしてしまったり、扱いにくいイメージがあったりで、ニットに少し抵抗がありました。
しかし、[サカイ]のニットに出会ってから苦手意識がなくなっていきました。
[サカイ]の原点ともいえるニットのアイテムは、異素材の組み合わせや立体的なシルエットなど華やかなデザイン。
しかし、デザインだけでなくその品質にもこだわりがあります。
[サカイ]では、毛玉ができる商品があるとその商品を回収し、
世に出さないという徹底した品質管理を行っているといわれています。
いつも自信をもって着られる品質に惹かれました。
今ではそんな[サカイ]のニットの虜です。

イメージ写真

人々を驚かせるコラボレーション

[サカイ]のコンセプトは「日常の上に成り立つデザイン」。
シンプルなアイテムにひねりを加えて、細かいところまでこだわり抜いて作リ上げることで、
[サカイ]の考えるニュースタンダードを表現しています。
ベースがシンプルなので、他ブランドの様々なアイテムとも馴染みますが、
[サカイ]の存在感はしっかりと出せます。他ブランドとのコラボレーションも多く、
コラボアイテムが発表されるたびにチェックしています。
中でも[NIKE(ナイキ)]とのコラボレーションはスポーツウェアとは思えないような
遊び心のあるデザインでツボをくすぐられるポイントが多く、眺めているだけでも気分が上がります。

イメージ写真

お気に入りアイテム

[サカイ]が得意とするニットのハイブリッドアイテム。デニムシャツをレイヤード…?と思いきや、デニムシャツとケーブルニットが一体化。ボリュームたっぷりなシルエット、デニムのヴィンテージライクな風合いも素敵です。

2019年の[ナイキ]とのコラボアイテム。 長年愛されてきた[ナイキ]の「ウィンドランナー ジャケット」を[サカイ]流に解体・再構築したスカート。このシーズンに出たスニーカーも非常に人気が高く、プレミア価格がついています。

2020年春夏のジャケット。エレガントでドレッシーなジャケットに、襟と裾だけミリタリーブルゾンのパーツをドッキングした驚きのデザイン。[サカイ]ではドローコードも定番のディテール。カジュアルダウンでき、シルエットも自由に変えられるので、飽きがなく、着ているだけで楽しくなってしまう1枚です。

これから[サカイ]に挑戦される方へ

[サカイ]はどんな系統のファッションでも違和感なく合わせることができるので、
すでに好きなブランドのアイテムと合わせて着ることができます。
ユニークなデザインのものも一度着てみるとその美しさに感動するはず。
RAGTAGではレアなコラボレーションアイテムや最新コレクションだけでなく、
2015年秋冬で休止してしまった、よりリーズナブルでリラックス感のあるライン
[sacai luck(サカイラック)]なども揃えていますので、
ぜひこれを機にファンになっていただきたいです!

イメージ写真

BRAND

ブランド紹介

sacai

sacai

コンセプトは「日常の上に成り立つデザイン」。異素材、異カテゴリーのものを組み合わせる「ハイブリッド」なものづくりを得意とする。そうして作られる洋服は、全く新しいものを感じながらも、デザイナー自身も毎日着るためあくまで“日常”の上にあり、自然とどんなスタイルにも馴染んでくれる絶妙なバランスが魅力。ブランドのスタートであったニットは、その品質の高さと他にはないデザインから人気を博している。