【SCYE】カジュアルでベーシックなアイテムをより上品に...

こんにちは!

RAGTAG福岡PARCO店の諸留です!

秋冬が立ち上がり、みなさまも秋冬物をだんだん買い始める時期になってきましたね...

私ごとではございますが秋冬はいっぱい服を重ねられるので、とても嬉しい時期です!

もしかしたらファッションの好きな方は「秋冬の方が好き!」と言われるかたが多いかもしれませんね。

当店では、春夏の時期でも秋冬物等も買取しておりますので是非お持ちください!

さて!今回ご紹介させていただく商品はこちらになります!

IMG_6385.JPG

SCYE/¥18,400(税込)/サイズ38(S位)/オンラインショップで見る

SCYE(サイ)というブランドのシャツになります!

最初にSCYEというブランドがどのようなブランドかについてご紹介いたしますと、SCYEは日本のブランドであり、

2000年、日高久代さんと宮原秀晃さんという方々が設立したブランドです。

日高さんはデザイナーで文化服装学院出身、宮原さんはパターンカッターという経歴があり、お互い様々なキャリアを積んだのち設立しました。

ブランドネームのSCYEという意味には、テーラー用語で袖ぐりを表すそうです。なんともおしゃれなネーミングですね!

SCYEのアイテムの特徴としては、イギリスのテーラリングを基礎に置いており、カジュアルでベーシックなアイテムを、より上品にデザインしています。

パターン、デザインなど独自の技術を駆使して作られる、着心地がよく、馴染みやすい服が人気で、

ブランドのロゴとして、動物のサイをモチーフにしたものがあります。

ブランドネームがSYCEなので、それに合せてロゴもサイにしたんでしょうか...

なんとも遊び心があっていいですね。

さて、ブランドのご紹介はここまでにいたしまして、本題にはいりましょう!

今回ご紹介させていただくシャツは少し個性的で最近服が好きになった方や、

女性の方にもご紹介できるような1着です!

IMG_6387.JPG

こちらは半袖のバンドカラーシャツと長袖のストライプのシャツがドッキングしているシャツになります。

シャツがドッキングしているモノなんて、なかなか見ないですし、

こういった着方をなかなかしないと思いますので、あったようでなかった

着方ができる少し個性的な1着です。

しっかりと計算されて作られたシャツは絶妙なレイヤードになっており、

個性的かつおしゃれに着ていただけます!

そして、このシャツは二枚のシャツをドッキングさせているので、

様々な着方が出来ます。私なりにはなるのですが、簡単に様々な着方を

ご紹介しているので見てみてください!

ちなみに女性の方が出来そうな着方も考えてみてるので、よければ是非!

1パターン目

IMG_6388.JPG

ストライプシャツ全部開けてブルゾンを羽織っているように見せる着方。

2パターン目

IMG_6389.JPG

IMG_6390.JPG

ラルフローレンなどでおなじみのプロデューサー巻きにしてみました。

3パターン目

IMG_6391.JPG

ショルダーバッグをからっているかのような着方。

4パターン目

IMG_6393.JPG

IMG_6394.JPG

女性の方、こういった着方はどうでしょうか?

ざっくりなんですが簡単にご紹介させていただきました。

あと、参考程度ですが、シャツとのコーディネートも紹介しているのでみてみてください!

IMG_E6398.JPG

MARKAWARE/¥14,800(税込)/サイズ2(M位) オンラインショップで見る

パンツにアースカラーを持って来ることで、アースカラーコーデになり、全体的にも、

まとまりがでます。また、パンツにスラックスを持ってくることで上品さも

兼ね備えたコーデができます。

IMG_E6405.JPG

COMME des GARCONS HOMME/¥8,000/サイズM/オンラインショップで見る

お次は、同系色のネイビーのチノパンを合わせてみました!

いかがでしょうか?色味が3色にまとめられていて、とても良いですよね。

また、ドッキングしている白シャツが程よく差し色のようなアクセントになっていて、

この着こなしはおしゃれさんですね!

みなさまご覧になられていかがでしたでしょうか?

少しでもお客さまの参考になれていればぼくはとてもうれしいです。

このような少し個性的な洋服が古着には合ったり、ふらっと立ち寄ったときに丁度、

気に入ったモノや当時気になっていたモノが、見つかることがあるので

気が向いた時などは是非ふらっと立ち寄ってみてください!

スタッフ一同お待ちしております!