【Drawer】モードなクラシカルスタイル

いつもrt銀座店のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は1階フロアより、大人気のDrawerの商品をご紹介させていただきます。

8E1229D5-99BB-4FAF-AD8A-8F718A1651E3.jpeg

ブルゾン:Drawer/¥98,500(税込)/サイズ:36 オンラインショップで見る

ニット:theory/¥ 3,400(税込)/サイズ:S オンラインショップで見る

スカート:Drawer/¥9,900(税込)/サイズ:38 オンラインショップで見る

ブーツ:Acne Studious/¥25,300(税込)/サイズ:36 オンラインショップで見る

ハードな印象になりがちなレザーライダースですが、

Drawer のこちらのアイテムは適度なモード感とエレガントな印象をうまく組み合わせたコーディネートに最適です。

その理由は3つあります。

1つ目は両サイドに施されたジップです。

7CF52CCE-616C-40E2-AF49-9D36B579042B.jpeg

2B545EF7-0840-47F6-ACF9-E9D396124140.jpeg

脇のすぐ下まで開けることができるので、コンパクトなサイズ感ながらも抜け感のある印象に仕上がります。

2つ目は両腕のスタッズの存在感です。

E3FC1E50-2C41-458D-A7E4-1104CC9EE314.jpeg

43B3C197-7B49-4554-9572-7FDB8CD2E622.jpeg

平たくてマット素材のスタッズなのでロックテイストな雰囲気にはならずに、

ちょっとモードで洗練された印象を与えてくれます。

3つ目はなんといっても素材の美しさです。

368DEEC5-7301-4EBF-9EB3-EDF40695F2EA.jpeg

もうちょっと寄ってみます。

46D3D88C-E7C1-4DDA-87F4-ADD4E2F1506B.jpeg

見てください、画像でも伝わるこの繊細なラムレザーの表面と光沢感...!

薄く滑らかな肌触りときめ細やかな表面が、とってもエレガントです。

他のライダースとは別格のこだわりと存在感があるこちらのアイテムは定価も¥200,000を超えるお品物なので、価格の面でも大変嬉しい一品です。

ライダースには同じくDrawerのスカートを合わせてみました。

DC7B4479-9E5F-40DC-9DFA-413EF5726F6F.jpeg

あまり知られていないのですが、Drawerのアイテムはミドルエイジ以上の型の体型にぴったりフィットするように、

トップスはコンパクトに、ボトムスは通常サイズよりも大きめに作られています。

年齢によって気になるサイズ感を前もってカバーしてくれている配慮があるので、

コーディネートでDrawer同士で組み合わせたときに絶妙なバランス感が完成します。

ちなみにインナーに合わせたニットを今年大人気の起毛感のあるアンゴラ素材のニットと合わせても、光沢感のあるライダースと相性抜群です。

A04A641C-6E73-4F19-B9F5-EFCD6293A668.jpeg

D65B6EED-48AF-4428-A2A1-4F65ACF06206.jpeg

ニット:NOBLE/¥ 3,800(税込)/サイズ:M

季節感のある素材だからこそレザー素材との対比が美しい組み合わせです。

最後にもう一つ、おすすめしたいDrawerのカーディガンがあるのでライダースと交換してみます。

EE5C9118-0D3E-4F4F-8E4A-E23B66EDE89A.jpeg

ニット:Drawer/¥9,900(税込)/サイズ:1

ライダースももちろんかっこいいですが、アウターをカーディガンに替えるだけで一気にリラックス感のある印象に変化します。

同系色のタートルネックとアンサンブルにように組み合わせるとシックで落ち着いた印象になります。

そしてお気づきでしょうか、このポケット部分。

さりげなくDrawerのロゴが施されています。

8F355AAA-721B-41AF-BF7B-708E7454A1A6.jpeg

主張し過ぎないのもDrawerらしい大人の余裕といったところでしょうか。

素材もカシミアで、綿密なハイゲージであたたかく、今の時期でも風のない日中や車移動がメインの方であればアウター要らずで過ごせるほどのカーディガンです。

いかがでしたでしょうか。

このコーディネートで丸ノ内から銀座周辺を歩きたくなるような気分になっていただけたら幸いです。

今回ご紹介した商品のようなrt銀座店らしい大人カジュアルなアイテムがお店にはたくさん揃っています。

スタッフ一同お待ちしております。