【NIKE×Matthew Williams】曲者アウターご紹介

みなさん、こんにちは

なんばパークスの服部です。

最近は一日の間に寒暖差が激しく、手軽に羽織れるアウターをお探しの方も多いのではないでしょうか?

今回は、現在開催中のアウターフェアから、

ひねりの効いたデザインのアイテムが入荷いたしましたので、ご紹介させていただきます。IMG_E5169.JPG

IMG_E5165.JPG

NIKE/¥34,600(税込)/サイズS オンラインショップで見る

2015年に設立したアメリカのブランド「ALYX」のデザイナーであり、

現「GIVANCY」のクリエイティブディレクターである「マシュー・ウィリアムス」

とのコラボレーションで展開されたアイテムです。

「マシュー・ウィリアムス」はブランド設立前から、

レディーガガやカニエウェストといった、世界的に有名なスーパースターのライブ衣装を手がけるなど、

以前から動向に注目が集まる人物であり、ブランドを立ち上げた際、

「Dior」や「STUSSY」といった世界で活躍する複数のビッグネームブランドからアプローチがあり、多くのコラボレーションアイテムも展開され、度々話題を呼びました。

こちらのアイテムもその一つ、近年のストリートやスポーツミックスブームにより、

タウンユースアイテムとしても定番化しつつある、ボアブルゾンを独自の世界観で表現されています。

IMG_E5179.JPG

こちらはフード付きのベスト部分と、フェイクファーを用いたブルゾンのセットとなっています。

IMG_E5178.JPG

ブルゾンのデザインは文字通りひねりが効いています。フロントのジップを斜めに施すなど、思わず目が奪われます。

IMG_E5168.JPG

ポケットの配置なども全てオリジナルで、二つとないデザインへ昇華されています。

IMG_E5166.JPG

通常のフリースと比べても柔らかく、触りたくなるような肌触りと、真冬にも着用できる高い保温性が特徴です。

IMG_E5171.JPG

バック部分はポリエステル地のメッシュが施され、通気性にも配慮がされており、

雨天時などはベストをレイヤードし、雨の侵入も防いでくれます。

IMG_E5176.JPG

切り替え部分には光沢感のあるポリエステルが施され、迷彩のカジュアルな印象と相まって、近未来的な雰囲気を感じさせます。

IMG_E5182.JPG

アーム部分はテープで調節もでき、ボアブルゾンに多く用いられる筒袖と違い、

多面にパターンがとられており、野暮ったいイメージを軽減し、腕部分の動作をノンストレスで行う為の配慮がされています。

全体はゆったりとしたシルエット、1枚で主役となるアイテムです。

IMG_E5172.JPG

また、ベスト部分には撥水性、透湿性を兼ね備えたシェル素材が採用されており、

随所に「ALYX」のアイコン的なディテールが施されています。

デザイナーが幼少期に乗った、ジェットコースターの安全ベルトから着想を得たという、定番アイテム通称「ローラーコースターベルト」

着脱はスムーズながら、高い耐久性を誇り、展開するウェアや小物に多く施されるアイコン的なディテールです。

IMG_E5175.JPG

こちらのバックルには「NIKE」のロゴとデザイナーのイニシャルが描かれています。

IMG_E5177.JPG

また、ユーティリティベストや、ボディバッグなども、ブランドの代表するアイテムとして人気が高く、

単体でも、パーカーやジャケットの上からレイヤードしたりと、モードとストリートがマッチしたような独自の世界観を楽しめるため、非常におすすめのアイテムです。

いかがでしたでしょうか?

私も本日、ボアフリースを使って、スタイリングしてみました。IMG_E5185.JPG

Cap:N.HOOLYWOOD

Blouson:N.HOOLYWOOD

Parka:RIPNDIP

Pants:LANVIN

Shoes:HOMME PLISSE

他にも多くのブランドアイテムを幅広く取り揃えております。

現在開催中のアウターフェアは10/25まで開催しておりますので、

是非、この機会にお越しくださいませ。