湿気に負けずに気持ちよく【天然素材】

いつもRAGTAGのブログをご覧いただき、ありがとうございます。

雨の日も増えてきて春のカラッとした空気よりも

ゴールデンウイーク明け位からだんだんと湿気のある暑さに少しずつ変化してきましたね。

これからの梅雨~夏に向けての季節は、涼しさを取るか、

暑さを我慢して好きな服を着るか悩ましい季節ですよね。

私自身も毎年クーラーの効いた部屋から出て歩いて駅に到着する頃には、

スカートの裏地のポリエステル素材が汗でぴったり張り付いて

満員電車の中で暑さと不快感と戦うことがとても多いです。

あれって本当に気持ち悪いですよね......。

そこで今回は、着心地とおしゃれさをどちらも両立させたアイテムをご紹介します。

一つ目はこちら

IMG_8474.JPG

シャツ:FORME3'3204322896/¥10,200(税込)/サイズ:S オンラインショップで見る

IMG_8508.JPG

着れば着るほど馴染む麻素材ですが、このアイテムはすでにトロンとした肌触りに変化しているガーゼ素材です。

きっと前に着ていた方も愛着を持って着込んできたことが手を触れると伝わる1着です。RAGTAGだからこそ見つかるアイテムですね。

前下がりのシルエットとたっぷりの生地感が、空気をまとって軽やかな印象を作ってくれます。

シンプルなカットソーの上にプラスしても、ワンピースの上に羽織ってもおすすめです。

二つ目はこちら

IMG_8479.JPG

シャツ:ARTS&SCIENCE/¥20,600(税込)/サイズ:S オンラインショップで見る

前開きのボタンシャツはよくありますが、この細身シルエットのかぶりタイプで首元も適度に詰まっているデザインは、

ありそうでなかなかないARTS&SCIENCEならではの一着です。

フィット感があっても私のポリエステル素材のスカートと違って、

湿気が内側にこもらずに風を感じて清涼感のある着心地が叶います。

IMG_8503.JPG

またARTS&SCIENCEのデザインがもつ、

上品なのにリラックス感をどちらも併せ持った佇まいとナチュラルなブルーカラーがこれからの季節に最適です。

ボトムスには、同じようなナチュラルな雰囲気のロングスカートはもちろん、

メンズライクなショートパンツなどとの組み合わせもおすすめです。

最後はこちら

IMG_8489.JPG

シャツ:STELLA McCARTNEY/¥11,400(税込)/サイズ:38(S位) オンラインショップで見る

こちらも清涼感のある麻91%と綿9%の混紡素材です。

紹介させていただいた3点のなかでは一番ゴワゴワとした麻特有の「シャリ感」を感じる素材です。

IMG_8494.JPG

こちらもやはり、「面」で肌に触れやすい化学繊維と違い、

凹凸があって「点」で肌に触れるのでより、

湿気や暑さの中でも快適に着用していただけます。

胸元の大きなパッチポケットやさりげない淡いカラーのストライプがアクセントとなってくれるので、

シンプルなパンツスタイルはもちろん、

サロペットとのコーディネートもオシャレ度をぐっと引き上げてくれるのでおすすめです。

いかがでしたか?

天然素材がもつ柔らかい素材感の雰囲気と

汗を吸収しやすく乾きやすい快適さを併せ持った素材のアイテムで

憂鬱な梅雨の時期も楽しくおしゃれをして快適に過ごしてみませんか?

RAGTAG Onlineには、他にもたくさんの商品を揃えております。ぜひこちらにてご覧ください。