【ISSEY MIYAKE】進化する日常着

みなさん、こんにちは
ルクアイーレ店の服部です。

2月も中盤となりましたが、
温かい日、気温が低い日がまばらにやってくるこの時期、

冬物のアイテムもなかなか仕舞えず
お洋服選びが大変ですよね。

個人的にはこの季節の変わり目は春物の重ね着や、
冬物をワンポイントに残したりと、コーディネートの選択肢が広くなり
悩みながらも楽しい時期であると感じています。

そんな今回は、私の愛用するブランドから
今の時期から春夏の主役にご愛用いただけるアイテムが入荷しましたので、
ご紹介させていただきます。

IMG_8688.JPG

ISSEY MIYAKE/¥18,400(税込)/サイズ3(L位)オンラインショップで見る

「ISSEY MIYAKE」といえば、メンズのラインと一つである
「ISSEY MIYAKE MEN」が
去年の秋冬をもって、ブランドの一時休止が発表されました。


個人的にとても残念に思っていたのですが、
そんな中最嬉しいニュースが。

「ISSEY MIYAKE」の新メンズラインである
「IM MEN」(アイム メン」の立ち上がりが発表されました。


様々なブランドがの休止などあったタイミングで、
ファンの一人としてはたまらなく嬉しい思いでいっぱいでした。

立ち上がりはなんと今春からスタート!

今までの様々なブランドのラインで培った加工技術やグラフィックデザインを結集させた、
新たな男性のための日常着をテーマとしており、
今からアイテムの展開を心待ちにしております。

つい熱くなり話が逸れてしまいました。

こちらアイテム、ブランドの簡単なご紹介をさせていただきます。

IMG_8705.JPG

こちらは「132.5ISSEY MIYAKE」という
メンズ、レディースともに展開を行っているラインのアイテムです。

ブランドの特徴として、
全アイテムに再生繊維を用い
最新技術を搭載した3Dコンピューターを使用。

「1枚の布から3次元(立体的)に、
畳むことで2次元(平面)に、纏うことで5次元に」といった、

1枚の布を追求し、最新技術を加えアップデートを重ねる
ブランドらしいこだわりが込められたラインとなっています。



IMG_8690.JPG

ビビットなカラーリングに大きく肩を落とし、
全体的にゆとりを持たせシルエットが特徴的。

今の時期からコーディネートの差し色にも映えてくれます。


IMG_8691.JPG

最大のこだわりは生地使いにあります。

綿85%ポリエステルを15%と混紡した生地を用いているのですが、

なかでもポリエステルはペットボトルを溶剤で溶かしたものを使用。

環境に優しいのはもちろんですが、
特徴として、天然繊維と比べ吸放湿性に優れ、しわになりづらく、
静電気が発生しにくいといった、メリットがございます。

制作時、和紙をイメージして作ったことから、
非常に薄手ながら、透け感はなく滑らかな肌触りが嬉しいポイントです。

またアームは多面体。

IMG_8697.JPG


脇部分には動作をより快適に行えるよう布を一枚多く重ねパタンニングが施され、
他には無い楽な着心地を実現。


襟部分にも遊びが垣間見えます。


IMG_8692.JPG

折り目をつけ、布の分量を形に添わせプラス。

IMG_8694.JPG

IMG_8693.JPG

このようにスタンドカラーにも開襟にもとスタイリングの幅が広がります。



フロントは比翼でデザインされ、
ジャケパンコーデにも花を添えてくれる幅の効くデザインとなっており、

IMG_8695.JPG


服装、年齢問わず袖を通していただきたいアイテムです。



IMG_8702.JPG

また、裏の裾部分は縫い代がなく、
わずかなストレスにも配慮が細部に感じられます。

シャツ1枚、ここまで細部にブランドらしいこだわりが落とし込まれたアイテムは多くなく、
非常におすすめの一着です。

いかがでしたでしょうか?

次回も魅力の詰まったおすすめアイテムをご紹介いたしますので
お楽しみにお待ちください。

オンラインショップにもアイテムを多数ご用意しております。
※ISSE MIYAKEのアイテムはこちらをご覧ください。


気になるものがございましたら、是非店頭に取り寄せて袖を通しにいらしてください。

【取り寄せのご案内】

RAGTAG Online の商品は、すべて店舗にお取り寄せすることができます。

ご希望の店舗へ気になる商品をお届けしますので、
実際に試着をしていただいたり、実物を見てから、購入を判断していただくことができます。

気になる商品があれば是非お気軽にご利用ください。
※詳しいご利用方法はこちらをご覧ください。





みなさまのご利用、ご来店心よりお待ちいたしております。