CLOSET ファッションを楽しむためのWEBマガジン CLOSET ファッションを楽しむためのWEBマガジン

BUYER'S VOICE RAGTAGバイヤーのファッション偏愛をお届け!

RAGTAGスタッフもお客さまと同じくらいファッションが大好き。
このコーナーでは、豊富なファッション知識を持つバイヤーたちが、
自ら偏愛するブランドやアイテムをご紹介します。

私の好きなブランド、あのアイテム

STELLA McCARTNEY
“アイコンアイテムの遊び心”

RAGTAG梅田店 バイヤー 大槻 茉奈

■定番中の定番「ファラベラ」

[STELLA McCARTNEY(ステラマッカートニー、以下ステラ)]といえば、ブランドのアイコンアイテムである「ファラベラ」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。デザイナーのステラ・マッカートニー自身がヴィーガン(完全菜食主義者)であることから、ブランドのアイテムの素材には動物の毛や皮を使わないことを徹底しています。ファラベラも本革を使用していないことで有名なアイテムですよね。 本革ではないのに、どうしてこの価格帯なのだろう?と初めは不思議でしたが、≪エコレザーと呼ばれる特殊な素材を開発しようとするとその分コストが掛かってしまう。たとえそのコストが掛かっても、動物や環境に優しいモノを作る。≫そんな信念を知ってから、自分の中でとても気になるアイテムとなっていきました。

■アイコンアイテムを進化させた「PVC×エコレザー」

2019年春夏シーズンにリリースされた、PVCと[ステラ]の代名詞であるエコレザーを組み合わせたバッグ。PVCにはブランドロゴがモノグラム柄でプリントされていて、トレンド感たっぷり。「ファラベラ」のポイントであるチェーン使いや形はそのままに、中のエコレザーを巾着型にした遊び心満載のアイテムです。PVCをクリアではなく薄いグレーにすることで、中のビビットな赤を良いバランスで抑えてくれています。 個人的に大きな魅力と感じる一つは、軽さ。エコレザー自体しなやかで軽量なのですが、PVCを組み合わせ、従来の「ファラベラ」のチェーンより小ぶりになっていることで半分くらいの軽さになっていると感じます。当時はカラー違いのブラックとこちらより一回り大きいサイズのものも発売されていました。

■常に進化するアイコンアイテム

遊び心のある「ファラベラ」を進化させたアイテムは他にも多く存在します。 サイズ違い・カラー違いはもちろんのこと、ウォレット・ポーチなどの型違い、エコレザーではなくキャンバスやデニムを使用したバッグまで様々。リバーシブルで使用できるファラベラバッグも登場しています。もちろんこれらはすべて動物素材を使用せず作られています。 信念はぶれずそのままに、人気アイテムを進化させ常にファンに驚きや喜びを与えてくれる[ステラ]から、今後も目が離せません。

大槻茉奈

元々RAGTAGのファンであったことから、「自分もおしゃれを楽しみながら、お客さま目線を常に持ったスタッフになりたい!」との想いで2017年に入社。バイヤー歴は1年。≪お客さまに寄り添った接客≫がモットー。TPOに合わせた自分自身が楽しめるファッションをして日々過ごすことを大切にしています。

BUYER'S VOICE

CLOSETトップページに戻る