CLOSET ファッションを楽しむためのWEBマガジン CLOSET ファッションを楽しむためのWEBマガジン

BUYER'S VOICE RAGTAGバイヤーのファッション偏愛をお届け!

RAGTAGスタッフもお客さまと同じくらいファッションが大好き。
このコーナーでは、豊富なファッション知識を持つバイヤーたちが、
自ら偏愛するブランドやアイテムをご紹介します。

私の好きなブランド、あのアイテム

COMOLI ”バンドカラーシャツ”

RAGTAG渋谷店 バイヤー 辻 翔也

■[COMOLI(コモリ)]との出会い

[コモリ]はセレクトショップでデザイナーとして経験を積んだ小森啓二郎氏が独立し、2011年に立ち上げたブランド。わたしはヴィンテージのミリタリーやワークウェアも好きなので、それらから着想を得てデザインされているものが多い[コモリ]のアイテムはまさにツボです。しかし、ただヴィンテージのアイテムを復刻するのではなく、今の日本の気候、日本人の体形に合わせて、独自のエッセンスを加えて今着たいスタイルのアイテムとして生み出されるところに[コモリ]の魅力があります。

■[コモリ]のバンドカラーシャツの魅力

[コモリ]の中でも私が愛用しているのがこちらの「バンドカラーシャツ」。毎年定番でリリースされていて、そのシーズン特有のカラーなどもあり、各ショップでも完売必至の人気アイテムです。

イギリス軍のバンドカラーシャツをモチーフにしたこちら。本家同様、前立てが途中までになっていますが、これはタックインをした時にウエストの稼働が狭くならないように配慮されたもの。最後のボタンだけ付き方が違います。また、裾のカットは、前身頃はラウンドカット、後ろ身頃はスクエアカットになっていて、こうしたデザイン性もシンプルながらにグッとくるポイントです。ロングシャツとして着ても良し、タックインをして着ても良しな2WAY仕様です。
生地のやわらかさと軽さは他のブランドのシャツと比べると一目瞭然。140番手の細番手の双糸というなかなか他のブランドでも使われない細さの糸を使うことでより軽く、やわらかな生地に。また、旧式のシャトル織機でゆっくりと織り、仕上げ工程を極力省くことで不規則な表情を持った趣あるヴィンテージ感が再現されています。着たときに身体と服の間に空気をまとう感覚がするのがそれを物語っています。

■[コモリ]が気になる方へ

デザインのシンプルさから、[コモリ]のアイテムは手に取りやすいと思います。だからこそ、ほかのブランドの服となにが違うんだろう?と思われるかもしれません。でもまずは是非試着をしてみてください。一度袖を通せば[コモリ]の服のもつ魅力を感じられます。トレンドに大きな影響を受けず、いつまでも長く着ていきたいと思える、そんな服に出会えるブランドです。

辻 翔也

2018年入社。服の作りにこだわりが詰まったクラフトマンシップを感じるブランドを好んで着用しています。

BUYER'S VOICE

CLOSETトップページに戻る