CLOSET ファッションを楽しむためのWEBマガジン CLOSET ファッションを楽しむためのWEBマガジン

BUYER'S VOICE RAGTAGバイヤーのファッション偏愛をお届け!

RAGTAGスタッフもお客さまと同じくらいファッションが大好き。
このコーナーでは、豊富なファッション知識を持つバイヤーたちが、
自ら偏愛するブランドやアイテムをご紹介します。

私の好きなブランド、あのアイテム

MARNI ”マルニマーケットのPVCトート”

RAGTAG新宿店 店長 OE

■より身近にブランドの世界観を感じられる限定アイテム

[MARNI(以下、マルニ)]のロゴトートバッグ。目を引くロゴやキャッチーなカラ—が、シンプルな装いでもスタイリングを格上げしてくれるアイテムという印象をお持ちの方も多いのではないでしょうか?こちらはマルニマーケットで販売された限定アイテムで、世界中の伝統的なマーケットを[マルニ]の世界観を通して表現し、期間・ショップ限定で発信しているコンセプトショップのアイテムです。
ファーストラインより手ごろな価格で、またバッグなどのファッショングッズだけでなく、インテリアのアイテムやガーデニンググッズ、食器やお菓子などライフスタイルに寄り添ったアイテム展開で、[マルニ]の魅力を身近に体感できます。手ごろとはいえ、モノづくりへの姿勢は変わらず、全ての商品は[マルニ]と長年に渡り協業しているコロンビアの職人により製作されています。

■色でも柄でも遊べる楽しさ

ロゴトートに並ぶ人気シリーズのPVCトート。使用されている柄は、過去にデザインしたテキスタイルをアーカイブとして復刻させたものです。好みだったコレクションが、身近なアイテムとして使えるのはとても嬉しいですよね。また使用されるテキスタイルはシーズンによってチョイスされており、どのコレクションが選ばれるのかも楽しみのひとつです。ちなみにこちらのトートバッグは、植物の鉢カバーとしても使えるバッグ。こんなに素敵なプリントのアイテムがインテリアとしても使えるなんて、よりいっそう惹かれるコンセプトだなと思いました。

■[マルニ]とフラワーの素敵な関係

フラワープリントは、[マルニ]をイメージする時に1番にうかぶモチーフだと思います。というのも、デザイナーのコンスエロ・カスティリオーニ自身が、花屋の鮮やかな色彩や活気からデザインの着想を得ていると聞きます。そのため[マルニ]のアイコンとして、コレクションではフローラルプリントがよく登場しています。

また、マルニマーケットは実は元々、2015年にブランド創立20周年で行われた「フラワーマーケット」から続いている限定ショップなのです。シーズンやショップごとに、これまでは「桜」「デジタル」「月」などユニークなテーマで、新しい[マルニ]の魅力を発信しています。記念に行われた“花の催し”が、いまに続いてブランドの魅力を発信し続けていると思うと、花を中心にブランドが広がっていくようで、とっても素敵です。

ちなみにマルニマーケットは限定ショップですが、日本には世界で唯一のマルニフラワーカフェという、ショップ兼カフェが大阪梅田の阪急うめだ本店内に常設されています。ショップのコンセプトはお客様との出会いの場所。鮮やかな内装やユニークなインテリアからなるショップはウェアとは異なるアプローチで、ライフスタイルの延長として[マルニ]に魅力を体感できるショップです。ほんとうに素敵なショップなので、機会があればぜひ一度立ち寄ってみてください!

OE

2013年入社。rt福岡店、RAGTAG福岡パルコ店、RAGTAG渋谷店、RAGTAG吉祥寺店にて勤務し、現在RAGTAG新宿店で店長をしています。お洋服を着て高まる気持ちやわくわくする想いを一人一人のお客様に感じていただけるよう、安心できる知識と寄り添った対応を心がけて接客しています。

BUYER'S VOICE

CLOSETトップページに戻る