CLOSET ファッションを楽しむためのWEBマガジン CLOSET ファッションを楽しむためのWEBマガジン

BUYER'S VOICE RAGTAGバイヤーのファッション偏愛をお届け!

RAGTAGスタッフもお客さまと同じくらいファッションが大好き。
このコーナーでは、豊富なファッション知識を持つバイヤーたちが、
自ら偏愛するブランドやアイテムをご紹介します。

私の好きなブランド、あのアイテム

08sircus
”挑戦したくなるリアルクローズ”

RAGTAG名古屋パルコ店 バイヤー 加藤美有

■素材開発への徹底的なこだわり

[08sircus(ゼロエイトサーカス)]の特徴といえば上質なオリジナル素材。素材にこだわったブランドは数多くあるのですが、あえて特徴として挙げさせていただきたいのは[ゼロエイトサーカス]のデザインセオリーのキーとなるのが“素材”にあるからなのです。
デザインが存在し、それにあった生地を制作するといった過程が一般的であるのに対し、[ゼロエイトサーカス]の服作りは生地の制作から始まります。何度も職人と打ち合わせを行い完成した生地が一番活きるデザインで服を作る。実際に着用した時の動きにあわせたシワの入り方や肌の見え方まで生地とのバランスにフォーカスされたデザインなので着心地がよく美しく見せてくれます。
カラー展開が1色のみといういさぎよいアイテムも存在するくらい。生地が一番よく見えるカラーを追求しているからこそですよね。硬派な選択がかっこいいです。
デザイナーの森下公則氏は多くのブランドでチーフデザイナーを長年務めた経験があり、自身の名を冠したブランドでは自由度の高いクリエーションを行っているファッション業界の大ベテラン。そんなデザイナーが辿り着いた極めていきたいものが“素材開発”だったのですね。

■大人のリラクシ-パンツ

ウエストゴムでストレスフリーな仕様。ライン入りでまるでジャージのようなデザインのパンツなのですが、生地はアセテートにポリエステルを配合したいわゆるフォーマルな印象のものを使用しています。
スポーティなデザインのアイテムはどうしてもだらしなく見えてしまい着こなすのが難しいのですが、こちらは大人っぽい印象を残しつつコーディネートに抜け感や意外性を与えてくれます。
生地も込みで絶妙なバランスの雰囲気を作りこんでくれるところがさすがな1枚ですね。

■馴染むビビッドカラーアイテム

カットソー素材を使用したラクな着心地なのですが、ディティールだけを見てみると胸元にドレープが施されているのでドレッシーな側面も。
こちらの生地は本当に近くで見ないとわからない位ですがとても小さなネップがあったり、横にラインが薄く入って見えるような編み方がされているため動きや光の当たり具合を計算した立体感が生まれます。[ゼロエイトサーカス]はこのようなビビッドなカラーものもよく作られているのですが、生地とのバランスをよく考慮されているからか決して派手には見えず着る人に自然に馴染んでくれます。

■挑戦したくなるシンプルさ

[ゼロエイトサーカス]の洋服の第一印象は「シンプル」「ミニマル」。私もそう感じました。
しかしいざ袖を通すと、どこか他とは違う洗練された雰囲気をまとうことができるのです。
「シンプル」には違いないのかもしれませんが、簡単にはコーディネートできない。なんだか試されているような気分になりわくわくしてきます。ファッションのすべてに携わってきたデザイナーが生み出したからこその「挑戦したくなるリアルクローズ」なのでは。
ファッション通の方にこそおすすめしたいブランドです。ぜひ袖を通してみてください!

加藤 美有

2013年入社。バイヤー歴は5年。ブランドのバックグラウンドやデザインのルーツを探るのが好きです。

BUYER'S VOICE

CLOSETトップページに戻る