CLOSET ファッションを楽しむためのWEBマガジン CLOSET ファッションを楽しむためのWEBマガジン

BUYER'S VOICE RAGTAGバイヤーのファッション偏愛をお届け!

RAGTAGスタッフもお客さまと同じくらいファッションが大好き。
このコーナーでは、豊富なファッション知識を持つバイヤーたちが、
自ら偏愛するブランドやアイテムをご紹介します。

私の好きなブランド、あのアイテム

SASSAFRAS ”FALL LEAF PANTS”

RAGTAG下北沢店 バイヤー 今分千貴

■ガーデニングをデザインベースにした新しい概念

デザインベースの根源にあるのは、デザイナーである高城 孝史氏の趣味で取り組んでいるガーデニング。ガーデニングウェアの持つ機能性、利便性に、デザイナー自身が敬愛している60年代ごろまでの古き良き時代のワーク、ミリタリー、アウトドアといったヴィンテージウェアのディテールを上手く掛け合わせた、男心をくすぐる玄人気質の高いブランドです。

■ブランドを象徴するデザインである”FALL LEAF”

[ササフラス]を語る上で絶対に外せないのが、こちらの「FALL LEAF」というデザイン。
ガーデニングエプロンのフロントに装備された大きなポケットをイメージして、落ち葉拾いという意味の「FALL LEAF」が名付けられました。このデザインは、パンンツからアウターまで[ササフラス]の幅広いアイテムにデザインされています。
中でも特に代表的なのがこちらの「FALL LEAF PANTS」。目を惹く大きなポケットデザインは、スマートフォンはもちろん、お財布からキーケースまで全てこのポケットに収めることが可能になっています。サイドからも手を入れられるので、収納だけでなく出し入れもし易く機能性も申し分なし。手荷物をなるべく少なくしたい時は、ついついこのパンツを穿いてしまうんですよね。穿きすぎてだいぶ味が出てきていますが、それもワークウェアの良いところ。愛着がどんどん湧いてきているので、ボロボロになるまで穿き続けていこうと思っています。

■毎シーズン展開されるFALL LEAF PANTSは種類も豊富

今回紹介したのはチノタイプの「FALL LEAF PANTS」になりますが、他にもたくさんの種類が展開されています。
オンスの高いデニムが使用されたもの、ナイロンオックスが使用されたもの、ショーツデザインなど魅力的なアイテムが存在していて、さらにその中でシルエットに変化が付けられていたりと、自分好みの一着を見つけていただきやすいバリエーション展開となっています。
京都発のブランドのため、関西圏のショップでの取り扱いが多いですが、都内では銀座にお店を構えるカセドラルなどでも展開されています。 もちろん、RAGTAGでのご用意もございますので、ぜひ気になった方はチェックしてみてください。

今分千貴

2014年に入社。現在は下北沢店で販売と買取を担当。自由なスタイリング、人と被らない個性的なファッションを楽しむことをモットーとして、お客さまにもそんな風におしゃれを楽しんで欲しいという想いで日々接客しています。

BUYER'S VOICE

CLOSETトップページに戻る